グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ



ホーム > 活動と取り組み  >  糖尿病教室

糖尿病教室

概要

地域住民の方々を対象に、糖尿病についての正しい知識を学ぶ場を提供しています。糖尿病罹患の有無に関わらず、日常生活を見直し生活習慣病予防のきっかけとなるよう取り組んでいます。

活動内容

医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、臨床検査技師、理学療法士とさまざまな専門分野の職種が集まり、糖尿病についての講義を行います。講義内容については、最新の糖尿病情報や食事療法、運動療法、薬物療法など毎回違うテーマをうちたて、教育媒体を使用し講義を実施しています。また、参加者自身が、自分の身体状況を把握し健康に対する意識を向上させるべく、身体計測、血糖測定、血圧測定を行い、参加証と共に計測結果を交付しています。

2011年度 活動実績

第1回


日時2011年7月2日(土曜日) 10時00分~13時00分
場所淡路市岩屋すこやかセンター2階 調理実習室
参加者15名
実施内容調理実習と試食会
アンケート調査の実施

第2回


日時2012年3月17日(土曜日) 14時00分~16時00分
場所淡路市岩屋すこやかセンター2階 会議室
参加者19名
実施内容 血圧、血糖測定
【講義】「最近のトピックス」 佐藤医師
【講義】「食事療法を始めよう」 管理栄養士
【講義】「運動するための準備」 理学療法士
アンケート調査の実施

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?