グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 施設の特徴

施設の特徴

花、緑、陽光、そして聖隷の精神が薫り立つ「浜名湖エデンの園」


浜名湖エデンの園 4号館・5号館 外観

聖隷福祉事業団発祥の地として、深い歴史に育まれたこの地に見守られる「浜名湖エデンの園」。
聖隷三方原病院、聖隷ホスピス、聖隷予防検診センター、教会、大学などが建ち並ぶこの地は、医療・福祉・文教機関が集まる総合医療福祉ゾーンとして名高く、またとない「医住近接」※の環境を実現しています。ここに暮らす人々を温かく見守るこの静謐な環境が、人生を心豊かに愉しむ日々へと誘ってくれます。
※信用できる病院・医院などの近くに住むこと

風光明媚な景観が織りなす環境

浜名湖エデンの園上空より撮影
※囲み部分が浜名湖エデンの園

浜名湖エデンの園は、東名高速道路「浜松西インター」から北東へ約3キロ、浜名湖からは4キロほど離れた奥浜名湖と呼ばれる緑あふれる地にあります。近郊には浜名湖・舘山寺をはじめ、姫様道中で知られる姫街道、奥浜名湖の名刹5ヶ寺「浜名湖湖北五山」など、風光明媚な景観や観光施設、名所旧跡が点在しています。

聖隷三方原福祉タウン〈通称〉

医療機関、教育機関、福祉施設が結集。各施設が十分に機能を発揮し「福祉の街づくり」に貢献しています。「浜名湖エデンの園」は福祉の理想である「医住近接」※の場所に存在しています。
※信用できる病院・医院などの近くに住むこと




スケールメリットを感じさせる共用施設

陽当たりの良い斜面に建つ1~6号館の全6棟で構成されています。通路で繋がれた各棟には、住戸(一般居室・介護居室)のほか、大浴場や食堂、ラウンジ、多目的ホールなど、入居者が健やかに暮らすための共用施設が配置されています。いつも花を絶やさないラウンジや入居者が憩うロビーなど、人のぬくもりを感じさせる施設環境を調えています。

ラウンジ・喫茶コーナー


多目的ホール

フロント


大浴場(2ヶ所)、介護浴室(4ヶ所)、食堂、一時介護室、デイケアルーム(機能訓練室と兼用)、応接室(2ヶ所)、銀行コーナー、ラウンジ、多目的ホール(2ヶ所)、多目的ルーム、健康管理室、ミーティングルーム、談話室、ホビールーム、クラブ室(3ヶ所)、図書室、駐車場、駐輪場、菜園トランクルームゲストルーム喫茶コーナー

※赤字の施設は利用に際して別途費用がかかります。


「浜名湖エデンの園」の各種サービスや園行事・クラブ活動などについてご案内します。
施設概要・静岡県有料老人ホーム設置運営指導指針による表示事項をご覧いただけます。
浜名湖エデンの園の共同墓苑は、明るく安らぎのある日本庭園や多目的広場、芝生広場などが設けられた園から数分の近隣にあります。
重要事項説明書は、ホームが提供するサービス内容をはじめ、重要な事項を説明するものとして作成を義務づけられているものです。
2020年全体完成予定で行われている1・2号館建替工事計画の概要についてご紹介します。

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?