グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > スタッフブログ  >  2015年

2015年

2015年のスタッフブログは、こちらでお楽しみください。


このページの目次


8月4日(火) 花火鑑賞会を楽しみました!

横浜の夏の風物詩、「神奈川新聞花火大会」も今年で30回目を迎えました。

首都圏有数の規模を誇るこの大会は、約1万5千発の花火が横浜の夜空を色とりどりに染め上げます。

横浜エデンの園の3階テラスや各階のビュースポットに観覧スペースを設け、皆でみなとみらいの花火鑑賞会を楽しみました。

今年も天候に恵まれ、みなとみらいの夜空にはたくさんの大輪の花が咲きました。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいましたが、この季節ならではのイベントを皆で楽しむ事ができました。


7月4日(土)七夕会を開催しました!

横浜エデンの園の職員による七夕物語の寸劇を披露しました。

出演メンバーは織姫を含め全員男性職員でキャスティングし、いつもとは違う姿にご入居者、ご家族はびっくり…そして大笑い。

ご入居者からは「七夕のお話って実は知らなかったのよね。楽しくストーリーを知ることができました。」や「お腹をかかえて笑った。」などのコメントをいただき、お楽しみ頂けました。

その後、食事サービス課から見た目も涼しげな「七夕スイーツ」が届き、皆で七夕会を楽しみました。



6月14日(日)花の日のイベント開催

恒例のイベントとなっている指路教会さんによる「花の日」のイベント。

今年も教会学校のこどもたちから、たくさんのお花とかわいいメッセージカード、そして歌のプレゼントがありました。

今年は讃美歌の他に、「お茶摘み」の歌にあわせ手遊びをし、楽しいふれあいの時を過ごしました。

また、いただいたお花はご入居者と一緒にアレンジメントし、フロアや居室を花で飾りました。

指路教会の皆様、ありがとうございました。


6月は玄関であじさいが迎えています

横浜エデンの園の玄関横のあじさいは、ご入居者の鉢植えを植え替えてから3年が経ちました。

6月になり、色鮮やかに咲き始めました。


5月28日(木)「へい!いらっしゃい! エデン寿司開店」

横浜エデンの園は、5月28日(木)に寿司イベントを開催しました。
6月から10月までは、食中毒防止を目的として生もののご提供を自粛しています。
6月になる前に思う存分楽しんでいただく企画にしました。

お寿司が好きなご入居者が多いため、毎年恒例の1日限定エデン寿司を開店!!
横浜エデンの園には、寿司職人がいますので本格的な握り寿司をご提供しています。
実は、職員も楽しみにしているイベントです。


<おしながき>
 ・まぐろ中トロ
 ・まぐろ赤身
 ・あじ
 ・鯛
 ・甘えび
 ・ほたて
 ・たまご焼き
 ・翡翠豆腐 蟹あんかけ
 ・お吸い物


その日の朝に市場で仕入れてきたネタはどれも新鮮で、大将おすすめの「あじ」は、特においしいと好評でした。


5月21日(木)「かしわ餅」を作りをしました!

5月21日(木)に、「手作りお菓子イベントと新茶を楽しむ会」を開催しました。
毎年恒例となっているこのイベントは、手作りかしわ餅と採れたての新茶を味わい、この季節ならではのものを楽しんでいただくイベントです。

皆で一緒に作って一緒に食べる楽しさを感じていただくことができました。
各フロアのデイルームにはご入居者の笑顔が広がっていました。
来年も、楽しい時間を過ごしていただけように企画していきます!


2月19日(木) 第3回「エデン寿司」開店!

オススメは“こはだ”

第3回目となるエデン寿司!
今回も食事サービス課の寿司職人たちが腕を振るいました。

会場となったコミュニティールームには「いらっしゃい!」の掛け声が響き、そして目の前で握られるお寿司に食欲を掻き立てられます。

<お品書き>
 ・まぐろ 中トロ
 ・まぐろ 赤み
 ・こはだ
 ・サーモン
 ・甘えび
 ・ほたて
 ・たまご焼き
 ・甘えびの味噌汁
 ・蟹の砧巻柚子味噌がけ

ご入居者からは「“こはだ”がおいしかった~!」「また来られて嬉しいわ。」などのお言葉をいただきました。

お寿司屋さんの雰囲気をだすために毎回レンタルしていた屋台ですが、今回は職員で自作しました。

組み立て式の屋台なので、分解しコンパクトに収納できます。
今後もまだまだ続いていくエデン寿司では大活躍の予感がする屋台です。



当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?