グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 居室・共用施設

居室・共用施設

このページの目次


居室

住まう方の立場で設えた居住・フロア配置

左:居室トイレ 右:可動式洗面化粧台

居室には入居者が心地よく過ごすための細やかな配慮を施しています。いざというときに役立つ緊急連絡装置や、体に負担のかかりにくい介護用電動ベッド、ご自分の使いやすい高さに調節できる可動式洗面化粧台などの装備を備えています。また、居室内は段差がなく、トイレには手すりを設置するなど、バリアフリー設計による安心・安全のための設備が調っています。


写真はモデルルームです。家具・カーテン・家電製品・調度品等は実際の居室には設置されておりませんので予めご了承ください。


居室例(居室/モデルルーム)

  • 居室タイプは全て同一ですが、面積に若干の違いがあります。
  • 設備配置が間取り図と左右対称となる居室があり、それぞれに南向き・西向きの居室があります。


【主な居室設備】
緊急連絡装置、スプリンクラー、可動式洗面化粧台、暖房便座&温水シャワー付トイレ(手すり付)、介護用電動ベッド、寝具、エアコン、照明、カーテン、収納

Google mapのストリートビューで見る



共用施設

園内の共用スペースの中でも特に利用頻度の高い設備をご紹介します。共用施設は、より快適にお過ごしいただけるよう随所に工夫を凝らしています。

デイルーム╱ケアステーション

ケアステーション

デイルームは、入居者同士のおしゃべりやテレビ鑑賞等を楽しむ憩いのスペースです。また、季節の行事やイベント参加することで日々の暮らしにリズムを与えることもできます。デイルームの目の前にはケアステーションがあり、スタッフに見守られながら安心した生活を送ることができます。


家族室╱面談室

家族室

家族と入居者がゆったりと過ごしていただけるよう、宿泊も可能な家族室をご用意しました。入居前、入居後のご家族の相談に応じる面談室もご用意。スタッフとご家族がコミュニケーションを深めることにより、入居者に、より快適な生活をご提案します。


介助浴室

介助浴室

介助が必要な方の入浴のために、「見守り浴槽」「仰臥位浴槽」と「スライド座席付浴槽」の3タイプをご用意しました。介助スペースを充分に取った広々とした設計になっていますので、安全で心地よい入浴ができます。また専用の設備で、利用される方お一人おひとりに丁寧に対応しています。


フロア配置図
フロア配置図はこちら

各フロアは共用スペースと居室から構成される扇形の施設レイアウト。スタッフの目が届きやすく、フロア移動のご負担を軽減するよう配慮されています。

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?