グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院ブログ  > 第50回病院学会市民健康セミナー 開催!

第50回病院学会市民健康セミナー 開催!

更新日:2019年8月15日

8月3日(土)えんてつホールにて、第50回聖隷浜松病院 病院学会 市民健康セミナーを開催しました。今年は『健康な目はあなたの寿命を延ばす!ー緑内障・白内障・加齢黄斑変性から目を守るにはー』をテーマに開催し、約480名の方々にご来場いただきました。
また今回も、話の内容をその場で要約し、文字にしてスクリーンに映しだして伝える「要約筆記」も行い、幅広い市民の皆さまに参加いただける会となりました。


写真左より)安達医師、尾花医師、谷戸教授

【新設外来紹介】では、患者さんごとに最適な医療を提供しようとする「がんゲノム医療」について、婦人科部長安達医師が講演を行いました。
【講演】では、「目を守る為に毎日できること」として白内障・加齢黄斑変性についてを眼科部長尾花医師が、緑内障についてを島根大学医学部眼科学講座教授谷戸氏が、日々の生活で注意する事を分かりやすくお話しました。

ベジメータ測定中 
写真右)眼科スタッフ

またロビーで行われていた、「ベジメータ」測定体験もご好評いただき、大変盛況なセミナーとなりました。
今後も、正しい医療情報をお伝えするため、催しや講演会を開催します。院内ポスターや白いまど、病院ホームページでご案内しておりますので、どうぞお気軽にご参加ください。

ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。

※ベジメータとは、ご自分の野菜摂取が十分か、簡単に測定できる機械です。