グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




診療実績・学術業績

更新日:2018年9月21日

(病院年報2017より)

診療・手術実績 救急科

全時間外患者取扱件数

区分\年度20132014201520162017
年間延べ件数19,37821,19720,59120,42320,478
初診10,44811,48910,28010,21010,403
再診8,9309,70810,31110,21310,075
入院件数5,0455,4585,6886,0856,232
救急車搬入件数6,1316,6756,5757,1047,304

入院患者数

区分\年度20132014201520162017
外傷148203152190214
中毒6964505053
来院時心肺停止2443363336
アナフィラキシー1926262022
熱中症245737
熱傷74134
内因性疾患及びその他13010390110121
合計421448362409457

その他

死亡症例 44

診療・手術実績 救命救急センター

救命救急センターはER及びICU、救命救急病棟より構成。
ICU:12床
救命旧病棟:18床  合計30床
ERでは年間延べ22,126名の受け入れ、病棟ではER経由1,554名、ER経由外785名の受け入れ実績であった。

センター受診延べ患者数

ER受診科別内訳

センター入院科別内訳

重篤疾患症例数

疾患名件数疾患名件数
重症外傷614重症大動脈疾患47
重症急性冠症候群190重篤な急性腎不全19
病院外心停止188重症急性中毒11
重症脳血管障害111重症体温異常7
重症急性心不全97重症出血性ショック5
重症消化管出血79重症意識障害3
重症呼吸不全76特殊感染症2
重症敗血症73

※ER受診患者及びセンターへ入院した患者を対象とし、厚生労働省が示す基準をもとに集計

外来患者来院方法別内訳

緊急車両来院
7,166名
三次救急施設より搬送63名
二次救急施設より搬送61名
初期施設より搬送716名
医療機関以外6,326名
ウォークイン
14,960名

三次救急施設:救命救急センターとして重篤患者を受け入れる施設
二次救急施設:初期救急施設の後方病院として重症患者を受け入れる施設
初期施設:重症入院や手術を伴わない医療を行う施設

学術業績

ファイルダウンロード


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。