グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




診療実績・学術業績

更新日:2017年4月6日

このページの目次


診療・手術実績

2015年度 救命救急センター実績

2015年度 重篤疾患症例数

疾患名件数疾患名件数
重症外傷602重症大動脈疾患57
重症急性冠症候群162重症急性中毒27
病院外心停止155重篤な急性腎不全13
重症急性心不全139重症意識障害9
重症脳血管障害121重症体温異常5
重症消化管出血92特殊感染症2
重症呼吸不全88 重症出血性ショック1
重症敗血症65

※ER受診患者及びセンターへ入院した患者を対象とし、厚生労働省が示す基準をもとに集計

2015年度 救急科実績

全時間外受診患者件数2011年度2012年度2013年度2014年度2015年度
年間述べ件数20,77919,68119,37821,19720,577
初診11,48510,91510,44811,4899,393
再診9,2948,7668,9309,7089,434
入院件数5,1485,0795,0455,4585,672
救急車運搬件数6,3446,0926,1316,6756,591
入院患者件数2011年度2012年度2013年度2014年度2015年度
外傷181134148203152
中毒4958696450
来院時心肺停止2934244336
アナフィラキシー1625192626
熱中症1332457
熱傷118741
内因性疾患 及びその他10613013010390
合計405392421448362

学術業績

ファイルダウンロード


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。