グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科・センター・部門  > センター部門  > 人材育成センター

人材育成センター

更新日:2017年4月28日

このページの目次


診療体制

センター長 渡邊 卓哉

センター長:渡邊 卓哉

聖隷浜松病院の卒後臨床研修は、伝統的に一貫してプライマリ・ケアを重視してきました。全国から集まる研修医が、将来どのような領域や世界のどの地域を担うとしても、それぞれの旅路をしっかり支え、活躍できる骨格となる2年間を目指しています。
「イマドキ」ではないのかもしれませんが、総合診療内科、救急科、地域医療だけでなく、外科、麻酔科、産婦人科、小児科、精神科、整形外科を必修としています。そのうえで、それぞれの夢やキャリアパスに合わせて10の専門内科からは選択内科として、62科(標榜科35科)の診療科からも選択科として研修可能としています。
当院の研修医が、我々の想像を超える夢を持って、将来、想像を遙かに超える活躍をしてくれることを期待して研修の準備をしています。

研修医募集のお知らせ

研修医の募集については、聖隷浜松病院リクルートサイトをご覧ください。

臨床研修医 募集 | 専門医研修医 募集(別ウインドウがひらきます)

医師紹介/実績紹介