グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院案内  > 活動と特色  > がん治療  > 診療実績

診療実績

更新日:2017年6月22日

当院における、2007年~2012年のがんに関する診療実績です。


手術症例数

日本で多いと言われている5つのがん【胃がん・大腸がん(結腸がん・直腸がん)・肝臓がん・肺がん・乳がん】を取り上げて集計しました。

胃がん

胃がん手術件数

胃がん内視鏡的粘膜下剥離術(ESD)件数

大腸がん(結腸がん・直腸がん)

結腸がん手術件数

直腸がん手術件数

内視鏡治療の件数

大腸がん内視鏡治療件数

大腸がん内視鏡的粘膜下剥離術(ESD)実施件数

肝がん

肺がん

乳がん

乳がん手術件数

院内がん登録とは

当院は、2005年1月に厚生労働省より、「地域がん診療拠点病院」(現「地域がん診療連携拠点病院」)として指定を受けたことから、院内がん登録の取り組みを行っています。院内がん登録とは、国の定めである「がん対策基本法」にもとづき、がんの診断や治療を受けられた患者さまについての情報を診療科問わず収集し、登録する仕組みのことをいいます。また、国立がん研究センター等へ報告することが責務となっています。院内がん登録を実施することによって、施設におけるがん診療の実態を把握することができ、がん診療の質の向上とがん患者さま・ご家族への支援に役立てることが出来ます。そのため、登録や予後調査にあたっては当院における個人情報保護方針ならび教育・研究における診療情報使用に関する規定に基づき、充分な配慮をした上で情報の取り扱いを実施しており、以下のような目的のために使用をしております。
(1)国立がんセンターがん対策情報センターへの情報提供
(2)地域がん登録、全国がん登録への届出
(3)がん患者の受療状況の把握
(4)院内がん患者の治療成績や生存率の計測、予後調査の分析
  ※院内で予後情報の把握が出来ない場合は、他医療機関への調査依頼や各市町村へ住民票照会による生存確認を実施いたします。
(5)がんに関する医療活動の企画、評価のための資料提供
(6)診療活動の支援、研修、教育のための資料提供
(7)臨床疫学研究の支援
(8)院内がん患者の継続受診支援

※登録させていただいた個人情報につきましては、個人情報保護法、および当院での個人情報保護方針に基づいて適正に取扱い、保護、管理しております。
しかしながら、上記のうち、同意しがたい事項がある場合は、その旨を当院スタッフもしくは「がん診療支援センター」までお申し出ください。尚、お申し出いただいても、日常の診療等において患者さんが不利益を被ることは一切ございません。
がん医療の向上とそれを支える社会環境の整備を目指して参りますので、何卒皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

当院における院内がん登録統計

診断症例:部位別集計

部位別集計の推移

登録集計ランキング

2012年登録集計ランキング

年齢階層別集計

日本で多いと言われている5つのがん【胃がん・大腸がん(結腸がん・直腸がん)・肝臓がん・肺がん・乳がん】を取り上げて集計しました。

全体

年齢階層別集計(全体)

胃がん

男性

女性

大腸がん(結腸がん・直腸がん)

【結腸がん:性別・年齢階層別集計】

男性(結腸がん)

女性(結腸がん)

【直腸がん:性別・年齢階層別集計】

男性(直腸がん)

女性(直腸がん)

肝がん

男性

女性

肺がん

男性

女性

乳がん

男性

女性

予後調査結果

院内がん登録 全国集計からみた聖隷浜松病院の特徴について

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。