グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院案内  > Webマガジン「白いまど」 (YouTube 病院チャンネル「白いまど」)  > 2017年度  > 8月号 聖隷PETセンター/がん診療支援センター

8月号 聖隷PETセンター/がん診療支援センター

更新日:2017年9月5日

【診療科・センター紹介】聖隷PETセンター

(2017年8月号診療科・センター紹介)

PET/CTはがん診療の中核

PET/CT検査は、からだのどこにできたがんでも、その進行程度・転移・再発診断に使用されます。検査(ブドウ糖類似の放射性医薬品(FDG))を注射し、検査時間は約20分、必要な安静時間を含めても2時間で帰宅でき、副作用の少ない安全な検査です。がんの他にも心臓(サルコイドーシス)、脳(てんかん)の検査にも使用され、保険診療の対象になっています。
当センターでは患者さんに安心して検査を受けていただくために、職員一同、協力して正確で有用な情報提供に努めています。
検査に関する質問等ございましたら、当センターにお問い合わせください。
▶聖隷PETセンター(053-474-2872)
※全身のPET健診は「聖隷健康診断センター」が窓口となります。

文責:聖隷PETセンター センター長 増井 孝之
放射線部 技師長 栗田 仁一

【診療を支えるスペシャリスト】がん診療支援センター

(2017年8月号診療を支えるスペシャリスト)

総力をあげてがん診療を支援しています!

当センターは『地域の人々が安心してがん診療を受けられる環境を整える』ことを使命に、各診療科の医師や看護師、薬剤師などさまざまな分野のスペシャリストが最良のがん診療を行うためのサポートをしています。
取り組みのひとつとして「キャンサーボード」を毎週開催しています。これは科単独では治療方針が決まらない症例を複数の診療科や多職種で検討したり、最新の治療・検査方法などがんに関わる情報を共有し、知識を学ぶ場です。

今後も、がん医療に携わるさまざまなスタッフが、がん患者さんをどのようにサポートできるかを話し合う体制をさらに充実させ、チーム医療による質の高いがん診療の提供に努めます。
文責:がん診療支援センター センター長 中山 理

2017年8月号(冊子)

表紙・特集
聖隷浜松病院 第48回病院学会市民健康セミナー
がん治療 最前線
がんを知り、がんを防ぐ!
新任医師紹介
インフォメーション
診療科・センター紹介
聖隷PETセンター
診療を支えるスペシャリスト
がん診療支援センター

広報誌「白いまど」のWeb版”Webマガジン「白いまど」”

毎月1日に患者さん向けに発行している広報誌「白いまど」のWeb版”Webマガジン「白いまど」”では、医療情報や病院紹介を中心に、当院を身近に感じてもらえるような旬な話題をお届けします。さらに詳しい内容をYouTubeの病院チャンネル(外部サイトに移動します)で配信しています。ぜひ、ご覧ください。

冊子は、病院玄関、i案内、外来、病棟など院内各所に置いています。