グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院案内  > Webマガジン「白いまど」 (YouTube 病院チャンネル「白いまど」)  > 2017年度  > 3月 安全で快適な出産のためにで聖隷浜松病院でできること/院内助産システム COCO/母性看護専門看護師

3月 安全で快適な出産のためにで聖隷浜松病院でできること/院内助産システム COCO/母性看護専門看護師

更新日:2018年3月1日

【特集】安全で快適な出産のために聖隷浜松病院でできること~あれも、これも! 妊産婦さんの選択肢に応えます~

産科は、総合周産期母子医療センターであることに加え、妊産婦さんのニーズに応えられるように、いろいろな選択肢を用意しています。
『より安全に、より快適に』これが、産科のポリシーです。
みなさんにとっての「良い妊娠、良い出産」をお手伝いします。
合併症があって不安、前回のお産が大変だった、今度は大丈夫かな
妊娠前相談外来

合併症がある方、以前リスクの高い妊娠を経験された方、次の妊娠に不安がある方、妊娠や出産に対して相談したいことがある方などがご利用いただけます。妊娠前の方が対象です。(完全予約制)
バースプランをたてたい、自然な出産がしたい
助産師外来
院内助産システム COCO -ココ-

妊娠14週と36週で助産師外来を受診します。妊娠中の悩みや出産の不安、バースプランなどを相談できます。妊娠分娩のリスクが少ない方は、希望により、院内助産システム COCO-ココ- ”での健診と分娩もできます。必要があれば、医師の診断を受けることができるように連携も取れています。
陣痛の痛みを軽減したい
無痛分娩
産婦人科医・麻酔科医・助産師でチームを組み、24時間365日いつでも妊産婦さんを受け入れられる体制を整えています。妊産婦さんのペースで、陣痛に合わせた無痛分娩(痛みを和らげる方法)を提供します。ご希望の方は、妊娠34週までに担当医師へ希望をお伝えください。
帝王切開が決まっているのにみなと同じ母親学級を受けなければいけないの?
母親学級を選択制にしました

初産婦さんや経産婦さん、経腟分娩や帝王切開など、必要な情報は違います。
母親学級には「帝王切開クラス」「経膣分娩クラス」「パパママクラス」などがあり、妊産婦さんに合わせて選択できます。担当助産師にお問い合わせください。
産後の生活や育児、母乳のことが心配
産後ケアが充実

4月からは産後1ヶ月健診に加えて、「産後2週間健診」も始まります。さらに、これまでも行っている「ママとベビーのクラス」や「母乳外来」、助産師による「電話訪問」など、産後の生活のサポートが充実。いろいろなサービスを組み合わせて選択してください。また、退院した後の母児の入院(産後ケア入院、デイサービス)も始めます。担当助産師にお問い合わせください。
妊娠中や産後のお薬のことが心配
産科病棟専属薬剤師による説明
妊娠中のお薬や、産後の母乳とお薬の心配事などを薬剤師へ相談できます。担当医師や助産師にお問い合わせください。
パンフレットのダウンロードはこちら

※他にもさまざまなサービス、選択肢があります。お気軽にお問い合わせください。

文責:総合周産期母子医療センター長 村越 毅

【診療・センター紹介】院内助産システム COCO -ココ-

妊産婦さんが満足できる助産ケア

当院の院内助産システム COCO”は、妊産婦さんの妊娠、出産、育児に担当助産師が継続して関わり、体と気持ち、生活背景を知りながらひとりひとりに寄り添い、産み育てる力を引き出せるようなケアを提供しています。
産科医師の健診と同じように、超音波で赤ちゃんの成長を確認し、順調に妊娠経過しているか看ています。また、1人30分の予約時間をとっているので、「妊娠中に気をつけることは何か」「出産や育児に向けてどんな準備をしたら良いか」など、さまざまな悩みをゆっくり相談することができます。ご主人や上のお子さんの来院も歓迎しており、新しい命の誕生を家族みんなで楽しみ、迎えるためのお手伝いをしています。
出産後は、産婦さんの要望や赤ちゃんの様子に合わせた母乳ケアや育児支援を継続して行います。
妊産婦さんとご家族の思いを大切にし、満足のいく出産や育児ができるよう助産ケアに努めていきます。
文責:看護部 鈴木 香恵子、池田 千夏

【診療を支えるスペシャリスト】母性看護専門看護師

母性看護専門看護師は、日本看護協会の認定を受けた助産師で、妊娠・出産・育児期の女性とその家族がもつこころ・身体の問題について、専門的知識・技術をもって「どうしたらいいのか」を一緒に考えていく専門職です。また、医師や助産師・看護師、医療ソーシャルワーカー、地域の保健師・助産師など産科に関連する院内外の医療スタッフとの相談・調整を行い、安心して妊娠・出産・育児が出来るようサポートしています。
妊娠・出産は正常に経過して当たり前のことと思われがちですが、現代の女性たちは、さまざまなこころ、身体についての不安を持っています。
少しでも不安が軽減するよう、当院に通院する妊娠・出産・育児期の女性とその家族にとっての支援者でありつづけたいと思います。
文責:看護部 爪田 久美子、池田 千夏
さらに詳しい情報を知りたい方は・・・?
以下の動画をご覧ください。

2018年3月号(冊子)

表紙・特集
安全で快適な出産のために、聖隷浜松病院でできること
インフォメーション、新任医師紹介
診療科・センター紹介
院内助産システム COCO -ココ-
診療を支えるスペシャリスト
母性看護専門看護師