です。
 
その後「重篤な有害事象に関する報告書」を作成し、
治験依頼者および医療機関の長に報告しなければなりません。
 
←戻る