グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 外来受診  > 出産について  > 産科外来を受診される方へ

産科外来を受診される方へ

更新日:2017年7月25日

産科外来は予約制です

受診希望の場合は、053-474-3067 へお電話ください。
受付時間:平日14時00分〜16時45分

妊娠かなと思ったら・・・
妊娠検査薬等で妊娠が確認できれば、紹介状がなくても受診できます。
受診希望日の7日~10日位前までに、産科外来へお電話ください。


産科外来の診療内容

当院は総合周産期母子医療センターであり、近隣の診療所や他病院と連携しリスクの高い妊娠から通常の妊娠まで幅広く診療を行っています。できる限り受診される妊婦さんの待ち時間を軽減する目的で原則的にすべて予約による診療とさせていただいています。また、休日および夜間、時間外においても状態が変化した場合は24時間いつでも対応させていただいています。皆さまに安心して受診していただくために、以下のことをご了承いただきたいと思います

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


対象者

産科外来は妊娠している全ての方が対象です。受診される際はあらかじめ予約をお取りください。
※初めて当院の産科外来を受診される(初診)方は、「産科初診」外来を受診してください。
  • 妊娠反応(市販の妊娠検査薬など)陽性もしくは他院で妊娠が確認された方を対象としています。
  • 他の診療所や病院を受診されている方は、紹介状を持参していただくようお願いします。
  • どこにも受診されていない方は、ご自身で妊娠反応陽性を確認されていれば特に紹介状は必要ありません。
産科外来電話:053-474-3067  ※平日 14時00分~16時45分

健診の流れ

1. 健診の時は採尿を検査室71番で行います
2. 産科外来(16番)で血圧と体重を測定します

3. 受付

4. 子宮底や腹囲を測定します。また、助産師が患者さんの相談を受けます

5. 伝言掲示板に番号が出たら、中待合へいきます
6. 名前を呼ばれたら、診察室に入ります
7. 診察室ではエコーと医師の診察があります
8. 診察が終了したら、産科受付に寄ります
9. 次回の予約を確認して、終了です

※診察終了後に助産師から保健指導や説明がある場合は声をかけますので、外待合でお待ちください。

※妊婦健診の胎児超音波の画像は、SDカードへの録画サービスを行っています。
 (院内でのお手持ちのカメラ等での撮影はお断りしています。)

連携診療・里帰り出産を希望される方へ

連携診療および里帰り分娩とは

妊娠20週頃に当院で分娩予約を行っていただき、妊娠後半(34週頃)から当院で健診と分娩管理を行うシステムです。
当院にかかりつけとなるまでは、出血や腹痛、発熱などの症状での受診(通常の予約以外での受診)に関しては、
「かかりつけ医」にご連絡ください。
34週まで34週以上
主治医かかりつけ医聖隷浜松病院担当医
受診日中かかりつけ医聖隷浜松病院
夜間産婦人科待機医院(1.5次救急)
浜松市の救急システムをご覧ください
当院の救急システム
※当院の産科外来を受診される方へをご覧ください

当院は総合周産期母子医療センターとして24時間ハイリスク妊娠の受け入れを行っています。
リスクの高い妊婦さんの受け入れに制限が起きないよう、34週以前の受診につきましては時間外および夜間救急のかかりつけ医および浜松市救急システムでの受診をよろしくお願いいたします。

予約について

・里帰り出産を希望される方は、妊娠18週~20週(多胎妊娠の方は妊娠16週まで)を目安に予約をお取りになって受診してください。
・分娩予約および里帰り以降の妊婦健診の予約をお取りください。
・受診希望日の7~10日位前までに産科外来へお電話ください。
※それ以外の週数での受診希望の方はご相談ください。

受診時には、紹介状を持参していただくようお願いします。

お問い合わせ先

電話:053-474-3067
受付時間:平日14時00分〜16時45分

助産外来を希望される方へ

正常経過が予測され、医師の許可がある方は、助産外来の受診が可能です。助産外来では、健康で充実したマタニティライフを過ごせるよう、助産師が妊婦健診と保健指導を行い、妊娠から産褥まで継続して支援しています。
助産外来を希望される方は、診察時医師に受診希望の旨お伝えください。医師の許可があれば、助産外来へ予約を変更させて頂きます。

対象者

正常経過が予測され、医師の許可がある方が対象です。
助産師外来に受診していても、妊娠30週、36週、40週以降は医師の診察となります。
また、通院中に異常(切迫早産など)が発生した場合は、医師の診察に戻ります。

予約方法

医師の許可が出たときに予約を変更いたします。
医師の診察終了時、スタッフが予約のご案内をさせていただきます。

※当院の院内助産システムについては、院内助産システムのご案内をご覧ください。

母乳外来受診を希望される方へ

当院で出産された方、お子さまが当院NICUに入院中の方を対象に、母乳外来を開設しています。
母乳外来は、母乳育児における授乳や乳房トラブルへの対応など、心配・不安な事を相談できる窓口です。
完全予約制のため、受診希望の方は、産科外来受付で予約をお取りください。

母親学級について

妊娠・出産・育児についての正しい知識を学び、楽しく余裕をもって日々過ごしていただくよう、母親学級を開催しております。母親学級は初産婦クラスと経産学級、ご主人さまも参加できる「ほのぼのパパママクラス」があります。

受講は予約制です。産科外来にある予約表にご記入の上、産科外来受付で予約をお取りください。