グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




PET検査

更新日:2015年11月2日

Positron Emission Tomography<陽電子放射断層撮影装置>

Positron Emission Tomography
<陽電子放射断層撮影装置>

PETとは

従来のCT・MRIはがんの形や大きさを調べる検査です。これに対し、PET検査はがんなど体の中でより活発に活動している細胞を画像としてあらわす検査です。特定のがんであれば5~10mm程度のものでも発見することが可能です。
原発巣や転移検索のための全身検査、放射線治療・化学療法の効果判定、治療後の転移・再発のフォローアップ検査などが期待されています。
地域医療支援病院、地域がん診療拠点病院として、これまで以上に高度先端医療分野での貢献ができるよう努力していきます。