グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


救急車関連業務

救急車は、一般救急車とモービルCCUの2台が配備されています。
モービルCCUとは、地域の医療機関から要請を受け、重症循環器疾患の患者様をお迎えに行く高規格救急車のことです。当院循環器センターでは2011年8月より運用が開始されました。出動時には医師、看護師と共に臨床工学技士も同乗し、専門的な治療にあたります。
モービルCCUには、重症循環器疾患に対応する生体情報モニタ、人工呼吸器、ポータブル吸引器、除細動器が装備されています。
各々の救急車内には、生体情報モニタなどの医療機器が装備され、臨床工学技士が点検を行なっています。