グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 医師  > 外科系  > 泌尿器科 医師募集

泌尿器科 医師募集

募集について

当院は「日本泌尿器科学会認定の泌尿器科専門医教育施設」です。

大学の医局に属していないので当科は、様々な大学出身の医師より構成され、ローテーションはなく病院就職の形をとっています。基本的に、外来で初診を担当した医師がそのまま診断から治療まで担当する方針であり、泌尿器科医としての総合的な能力が養われていきます。カンファレンスは毎日行っており、特に入院中の症例は全員が治療方針を把握し、時間外の処置(急変時の対応も含む)などはその日の当番医が対応しています。
診療においては、尿路性器悪性腫瘍の診断と手術、放射線、化学療法を含めた集学的治療が中心となっています。前立腺癌に対しては、2016年より最新鋭の「ダビンチXi 」を導入し、ロボット支援根治的前立腺全摘除術を行っています。。副腎腫瘍、腎癌、腎盂癌、尿管癌に対してはほとんどの症例を鏡視下手術(腹腔鏡下・後腹膜鏡下)で行っており、未経験者でも3年程度で腹腔鏡技術認定医を取得することを目標として、豊富な症例を経験することができます。他に前立腺肥大症に対する内視鏡手術(PVP)、尿路結石に対する内視鏡手術、腹圧性尿失禁に対する人工尿道括約筋植込術およびTOT、男性不妊症における顕微鏡下精索静脈瘤低位結紮術、精路再建、micro-TESEなど泌尿器科全般にわたる診療も日常的に行っております。
また、豊富な症例および臨床データに基づいた様々な学会・論文発表も積極的に行っています。
臨床、研究の両面において、共に働き、向上しあえる常勤医師、または当院において泌尿器科専門医取得を目指すシニアレジデントを募集します。
ウロロジストとして臨床の実力をつけたい方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

文責:泌尿器科主任医長  今井 伸
泌尿器科 医師・実績等についてはこちらをご覧ください

募集人数

若干名

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ