グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 臨床研修医  > ほっとDiary  > 2016年度

2016年度

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
●● 整形外科ローテーション ●●

☆☆2017年1月11日(水)
明けましておめでとうございます。
本年も聖隷浜松病院 研修を宜しくお願いいたします。

整形外科ローテーションのS藤先生の研修風景です。
シミュレータ・ラボにてPFNA・・大腿骨頚部骨折の手技の練習です。
多くの器具を使うんですね。 驚きです。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
小児科病棟 クリスマス会 

☆☆2016年12月22日(木)
小児科病棟でクリスマス会が行われました。
研修医の先生もトナカイやサンタクロースの格好で登場!
プレゼントを渡すと、こども達はとても嬉しそうな表情を浮かべていました。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
拡大Step up講習会 

2016年12月10日(土)に毎年恒例の
拡大Step up講習会が開かれました。

【テーマ】
「疑問を課題へ 課題から検索へ そして吟味し解釈し、
現場に当てはめて、課題解決につなげる」

講師は、倉敷中央病院の福岡先生です。

お忙しい中ご指導いただきありがとうございました。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年11月吉日 誕生日 

☆☆2016年11月●●誕生日会●●
2年目研修医K戸先生の誕生日パーティー。
みんなのやさしい笑顔がすてきです☆
おめでとうございます!!

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年11月26日第7回EBM学習会 

☆☆2016年11月 26日(土)
今年度第7回目のEBM学習会が行なわれました。
2年目を対象に行なわれグループワーク「第5回 第6回でCQを作ろう!」
第7回11月 第8回12月 CQ発表 (論文一本)です。
ご興味のある方は、是非、ご覧なってみて下さい。


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年11月24日-ランチョンセミナー- 「効果的なプレゼンをするためには」 開催 

☆☆2016年11月 24日(木)
ランチョンセミナー をMasao Okazaki, M.D.をお招きし「効果的なプレゼンをするためには」をテーマにおはなしいただきました。

また、病院の枠を超えた多病院参加型のイベントを目指し、今年も発表者のpresentation 能力の向上や参加者の活発なdiscussionを目的としたEnglish presentation「The 2nd Seirei English Presentation Day」を14時~行ないました。
演題は、研修医、院外の方合わせて10題。岡崎先生の指導を受けることができ充実した時間になりました。
※演者紹介:Masao Okazaki, M.D.
・1960年ブルックリン出身
・Washington University in St. Louis, School of Medicine卒業
・Mayo clinic/慶應大学/・昭和大学を経た後
・東京慈恵会医科大学 学術情報センター 医学英語研究室教授

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年11月9日 第4回気道管理講習会  

☆☆2016年11月 9日(水)
今年で4回目の気道管理講習会が実施されました。
DAMカートの物品を使って、最終手段としての輪状甲状靭帯切開も疑似体験しています。
気道が危うい患者さんにどんなことができるのか、短時間で学びます。
医師、研修医、看護師に限らず、学生さんも経験していただいています。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年10月29日 10期生ご家族 訪問!!  

☆☆2016年10月29日(土)
10期生のT河先生、M先生 ご家族がお見えになりました。☆☆☆
今年産まれたお子さんと一緒に寄ってくださいました。
お子さんは、まだ数ヶ月ですが良く笑い先生にそっくりでした。
新しい研修医室、シミュレーション・ラボを見ていかれ以前との違いに驚かれていました。

修了生の皆様、いつでも寄って下さい。
*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年10月20日 マッチング結果発表!!  

☆☆2016年10月20日(木)医師臨床研修マッチングの結果発表において
14年連続のフルマッチとなりました☆☆☆
たくさんのご応募ありがとうございました。

臨床研修病院として魅力ある病院を目指し、充実を図っていきます!

当院にご興味のある医学生の皆さんへ
ぜひとも一度、病院見学にお越しください。

すでにお越し頂いたことのある医学生の皆さんへ
何度でも大歓迎です。リピートのお申込みお待ちしています。

みなさまにお会いできますのを人材育成センター 一同、
心より、お待ち申し上げております。

 

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年9月外科手技講習会(2回目) 

外科手技講習会の第2回目が開催されました
今年度の受講予定者が全員参加でき、ほっと一安心です。

今回もたくさんの先輩先生がご多忙のなか
講習会に駆けつけてくださいました。

首をかしげていると、あたたかく見守りながらも丁寧な手ほどきを。
ひとつできるようなると、更に次のステップを。

熱心なご指導に感謝いたします
ありがとうございました。

人材育成センターがお届けする 「ホッ」 とするような 「HOT」 な日記です★

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年9月外科手技講習会 

この時期に2回にわたって回開催される外科手技講習会の
第1回目が開催されました。

手技は豚皮をつかった本格的なもの
様々な針や糸を使って実技を習得します。

 
講習会の最後には
外科K先生より証明書の授与式です。
( ← 事前にご署名をいただいる様子です)

K先生ほか
お忙しいなか講習会に駆けつけ、ご指導くださいました
外科の先生方ほんとうにありがとうございました。

 

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年7月Step Up 講習会 

月に1回開催されているStep Up 講習会。
毎回、多職種より講師をお招きします。

7月のテーマは「退院支援について」
医療相談室、外来・在宅連携のエキスパートが講師です。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年6月Medical English 

Medical Englishは毎週木曜日に行なっています。そのうち
第4週は、English Presentation Programです。
今月のプレゼン担当は2年目のK内先生です。
準備は、すこし大変ですがやって良かったそうです。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年5月 EBM学習会

2年目研修医を中心に毎月実施しています。
今回は、研修医室備え付けのBIG PADを利用して学習しています。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年5月超音波講習会 

2016年5月より超音波講習会が始まりました。
臨床検査部の皆様のご協力で超音波検査の知識・技術を習得します。
*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
修了生近況報告

修了生より嬉しいメールが届きました!

*********************************************************************************************
ご無沙汰しております。
現在、福岡県飯塚市にある飯塚病院で家庭医療プログラム専攻中のM本と申します。
4月から病院を移り、まだ慣れないことも多いですが、自分がやりたかった分野の勉強には今まで以上に熱が入ります。毎日が楽しくて仕方なく、知らないこと、分からないことの連続にワクワクします。聖隷浜松病院での2年間で培った「喰らいつく気持ち」を忘れぬよう後期3年間は今まで以上にガツガツと学んでいこうと思います。10月に初期研修の時には果たせなかった海外での学会にリベンジ・マッチします。精一杯頑張ってきます。
*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
診療基本カンファレンス 救急科


研修医対象の勉強会「診療基本カンファレンス」が開かれました。
見学実習中の学生さんにも多数参加していただきました。

5月は、救急科先生による「JATEC」講義でした。
先生。お忙しい中ありがとうございました。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
東海北陸地区合同説明会2016

東海北陸地区合同説明会2016に参加して参りました!
たくさんの方にブースにお越し頂き大盛況でした。
病院見学もぜひお待ちしております!!

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
NEW スクラブ

第11期生&第12期生 華の女子集合(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
修了生近況報告

修了生より嬉しいメールが届きました!

*********************************************************************************************
第7期初期研修OB、現在は京都で勤務しているF田です。

ここ数日寒い日もありましたが、京都でもぽつりぽつりと桜が開花し始めました。
卒業と、そして新たなメンバーでの研修スタートでお忙しくしてらっしゃることと思いますが、
人材育成センターの皆さま、お元気でしょうか。

私はといいますと聖隷での2年間の初期研修の後、母校心臓血管外科に入局して4年間が経過しました。
本年付けで同期で外科に進んだ2人とともに無事に日本外科学会専門医に認定されました。
東京での試験でしたが、奴らがそれぞれ元気で頑張っている姿を見てまたやる気をもらいながら、緊急手術に追われる傍ら学会活動にも励み、忙しく充実した修練生活を送っています。
 
さて今年の1月からはなんと2年間ともに聖隷で頑張った同期が当院に出向してくることとなりました。
別々の医局に入った同期とまたこうして偶然のめぐり合わせで一緒に仕事ができ、この4年間のお互いの成長を確かめ合いながら切磋琢磨したこの3か月は、短い間でしたがかけがえのない思い出となりました。

この3か月でバトンを仲間に託し、4月からは大学に戻り本格的に先天性心疾患のトレーニングに入ります。
当院での勤務も残すところあと3日となったところでしたがしっかり最後まで緊急手術が入り、夜を徹した手術が終わったところで思い出に写真を撮ってもらいました。

僕たちがこの科を目指すことを清水先生は応援しつつも大変心配して下さいましたが、今のところ、元気でやっております。
また浜松に行くことがあれば人材育成センターにふらっと立ち寄れたらと思っていますが、せっかくですので京都にもぜひ遊びに来てくださいね。

それでは、これで二人からの近況報告とさせて頂きます。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*
2016年度スタート

第13期生16名が入職しました!!
まずは今日から集中オリエンテーションです★

よろしくお願いいたします。

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ