グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 専門医研修医 募集診療科紹介  > 整形外科  > 2017年度より専門研修を始められる方へ

2017年度より専門研修を始められる方へ

聖隷浜松病院 整形外科専門医研修プログラム

プログラムの特徴

当院の専門医研修プログラムの特徴は1)豊富な症例に基づく、整形外科全領域の一貫した研修ができること(前半)、2)専攻医が手術執刀する機会が多く実践的な研修ができること、3)研修の後半では連携施設と協力したサブスペシャリティーの育成を重視した研修ができることです。本プログラムは静岡県内の他医療機関と密接に関連しながら3年以上を県内で研修するように計画し、地域医療に配慮して地域で専門医と育てるという特徴があります。

豊富な症例に基づいた実践的研修

当院整形外科には1)骨・関節外科、2)せぼねセンター、3)スポーツ整形、4)足の外科、5)骨軟部腫瘍外科、6)手外科・マイクロサージャリ―センターの6つの診療科があり、これらの診療科をローテーションして最初の2年間の研修を行います。最初の2年間で一貫した整形外科全領域の知識と技術を身につけることにより、その後スムーズにサブスペシャリティーに連動した研修が行える環境を提供します。後半の1年9カ月は大学や専門性の高い病院での研修を組み込んだサブスペシャリティーを重視した研修を行う予定です。(後半の研修は前半の研修を踏まえてプログラム内で変更することも可能です。)当院で前半2年間の研修を行うことにより落ち着いた環境で一貫性の高い研修を目指します。そのメリットとして1)時間をかけて人間関係を構築することで充実したチーム医療を実践できること、2)患者さんをより長い期間にわたり担当して治療経過を診ることにより、疾患に対する一貫した理解を深めることができます。

プログラムスケジュール 期間

専攻医1年次2年次3年次4年次
4~6月7~9月10~12月1~3月4~6月7~9月10~12月1~3月4~6月7~9月10~12月1~3月4~6月7~9月10~12月
1当院当院浜リハ新潟大学
2当院当院琉球大学浜リハ
3当院当院浜リハ慈恵大学船橋整形外科
4当院当院浜リハ慈恵医大
5当院当院三重大学浜リハ
6当院当院浜リハ浜松医大善衆会病院
7当院当院浜松医大浜リハ
8当院当院浜リハ浜松医大

1年次2年次3年次4年次
4~6月7~9月10~12月1~3月4~6月7~9月10~12月1~3月4~6月7~9月10~12月1~3月4~6月7~9月10~12月
専攻医1b3a3d3c2e1b3a3g3c3d3h3f3i2j1k3k2c1j1e2
専攻医2c3b3a3d3c3b2i1a3g3k3k2b1d3j1k2i2j1h3e3
専攻医3d3c3b3a3d3g3b3a3h3i2j1j1k2k3k2c1c2e1f3
専攻医4g3d3c3b3a3c3d3b3a3e3h3g3j1k2k3k3
専攻医5a3d3d3c1i2b3a3e3d3k3k3j2c1c3b3g3h3
専攻医6c3a3b3d3g3e3h3a3b3d3k3k3j1k2c3f3
専攻医7b3c3a3e3d3c3j1k2d3k3k3a3b3h3g3i2j1
専攻医8c3b3d3a3e3f3c3a3d3b3i2j1h3g3k3k3

a:脊椎・脊髄(6単位)  b:上肢・手(6単位) c:下肢(6単位) d:外傷(6単位) e:リウマチ(3単位) f:リハビリテーション (3単位) g:スポーツ(3単位) h:地域医療(3単位) i:小児(2単位) j:腫瘍(2単位)  k:流動単位 (8単位)  合計:48単位

週間スケジュール

分野指導医数週間スケジュールローテーション表
4月5月6月7月8月9月
脊椎・脊髄3AM 外来AM 総回診AM 手術AM 外来AM 手術S1S6S5S4S3S2
PM 脊椎・脊髄症例検討会PM 脊髄造影検査PM 手術PM 電気生理検査PM 手術
股関節3AM 手術AM 総回診AM 病棟業務AM 外来AM 手術S2S1S6S5S4S3
PM 手術PM 外来PM 病棟業務PM 外来
手術症例検討会
PM 手術
膝・肩関節3AM 外来AM 総回診AM 手術AM 病棟業務AM 手術S3S2S1S6S5S4
PM 新患診察PM 外来
膝症例検討会
PM 手術PM 病棟業務PM 手術
肩症例検討会
手外科1AM 病棟業務AM 総回診AM 手術AM 病棟業務AM 外来S4S3S2S1S6S5
PM 手術PM ハンドセラピーカンファPM 手術PM 電気生理検査PM 外来
手術症例検討会
足外科・小児骨系統疾患2AM 手術AM 総回診AM 手術AM 病棟業務AM 足外科外来S5S4S3S2S1S6
PM 病棟業務PM 骨系統疾患外来PM 手術PM 小児股関節外来PM 足外科外来
手術症例検討会
救急・外傷1AM 救急外来AM 総回診AM 救急外来AM 救急外来AM 手術S6S5S4S3S2S1
PM 手術PM 救急集中治療カンファPM 病棟業務PM 手術症例検討会PM 手術

S:専攻医

指導医責任者、メッセージ

当院は浜松市内に位置する744床の地域拠点病院です。当院整形外科は1966年に開設して以来50年の歴史を有し、静岡県西部を中心に静岡県中部、愛知県東部におよぶ広い医療圏で整形外科、外傷治療を実践してきました。当院では16 x 2名の初期臨床研修医が在籍し多くの領域の専門医の研修病院であり、院内の医学教育指導体制が充実しています。当院整形外科は2014年の新患数は4810名、手術件数が2475件と多く、その内容は整形外科全領域を網羅しています。研修前半で2年間は整形外科の全ジャンルを研修し、後半の研修ではサブスペシシャリティーを重視した研修を行います。自分の進みたいサブスペシャリティーに合わせて連携大学、連携病院研修を選択することができます。当プログラムは、病院移動を極力少なくすることにより落ち着いた環境で整形外科全般を診ることができる専門医を育成します。

指導体制の特徴、魅力

プログラムの前半2年間の研修では当院整形外科の骨・関節外科、スポーツ整形外科、足の外科、骨軟部腫瘍外科、せぼねセンターと、手外科・マイクロサージャリ―センターをローテーションします。年間の外傷件数、年間手術件数(約2400件)ともに全国屈指で専攻医の執刀件数も多いです。当院研修は整形外科のすべてのジャンルで豊富な手術症例に基づく十分な治療経験とスキルを病院移動することなく、短期間で集中して修得することができる魅力があります。

連携病院

本プログラムでは以下の連携施設を有する。大学研修は6カ月~1年間とし、アカデミズムの涵養、サブスペシャリティーを重視した研修を行います。

浜松医科大学 整形外科(6カ月間)

静岡県の大学として当院と密接な関連を保ちながら専門医研修を進めるパートナーです。浜松医科大学は専門性の高い脊椎外科、股関節外科の治療と関連研究が特徴です。脊椎、下肢の研修ができます。

新潟大学 整形外科(6カ月間)

新潟大学とは長年にわたって人事交流があり学術交流も盛んに行われています。本プログラムとは別の地域における整形外科診療や病病連携、病診連携を経験し、より客観的な視野を育成する目的で他県での研修を行います。整形外科全般にわたる専門性の高い治療を実践し、骨代謝、関節外科、脊椎外科 腫瘍外科などの研究が行われています。上肢、下肢、脊椎、腫瘍の研修ができます。

東京慈恵会医科大学 整形外科(6カ月間)

東京慈恵会医科大学とは骨代謝研究で長年の学術交流があり、骨代謝を重視した整形外科研修のよい機会となります。本プログラムとは別の地域における整形外科診療や病病連携、病診連携を経験し、より客観的な視野を育成する目的で他県での研修を行います。関節外科、スポーツ整形の専門性の高い治療が特徴で、骨代謝研究を行っています。下肢関節、スポーツ整形の研修ができます。

三重大学 整形外科(1年間)

三重大学とは脊椎、腫瘍の分野で学術交流があり、アカデミズムを重視した整形外科研修のよい機会となります。本プログラムとは別の地域における整形外科診療や病病連携、病診連携を経験し、より客観的な視野を育成する目的で他県での研修を行います。専門性の高い関節外科、骨軟部腫瘍の治療および研究が行っています。下肢、腫瘍の研修ができます。

琉球大学 整形外科(6カ月間)

琉球大学とは長年にわたり人事、学術交流があり、特に手外科、スポーツ外科の学術活動を重視した整形外科研修のよい機会となります。本プログラムとは別の地域における整形外科診療や病病連携、病診連携を経験し、より客観的な視野を育成する目的で他県での研修を行います。専門性の高い手外科およびスポーツ整形外科が特徴でその関連研究を行っています。手外科、スポーツ整形の研修ができます。

善衆会病院(6カ月間)

善衆会病院とは足外科、スポーツ整形外科の分野で学術および人事交流があり、学術活動を重視した整形外科研修のよい機会となります。本プログラムとは別の地域における整形外科診療や病病連携、病診連携を経験し、より客観的な視野を育成する目的で他県での研修を行います。関節鏡手術を駆使して高度な下肢関節治療を行っています。下肢、スポーツ整形の研修ができます。

船橋整形外科(6カ月間)

船橋整形外科とは肩関節、下肢の関節外科分野において長年の人事および学術交流があり、実践的な整形外科研修のよい機会となります。本プログラムとは別の地域における整形外科診療や病病連携、病診連携を経験し、より客観的な視野を育成する目的で他県での研修を行います。多数の下肢人工関節置換術、肩関節、スポーツ整形、リハビリを専門的に行っています。下肢、上肢、スポーツ整形、リハビリの研修ができます。

浜松市リハビリテーション病院(3カ月間)

地域医療と密接にリンクしてリハビリテーションを専門的に行っています。地域医療とリハビリテーションが研修できます。

症例実績

2015 年手術件数
骨・関節外科393
スポーツ整形337
せぼね583
腫瘍117
足の外科  151
手外科・マイクロサージャリ―939
合計2,520

施設認定学会

日本整形外科学会専門医研修施設 日本脊椎脊髄病学会専門医研修施設 
日本リウマチ学会専門医研修施設 日本リハビリテーション医学会研修施設

指導医

プログラム統括責任者森 諭史
指導医井上 善也
大井 宏之
佐々木 寛二
滝 正徳
神田 俊浩
石井 圭史
船越 雄誠

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ