グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


心臓血管外科

心臓血管外科について

当科の特徴

  1. 新生児から超高齢者まで、ありとあらゆる心臓血管疾患の外科治療を行う。
  2. 循環器センター内の診療科として循環器内科、小児循環器科と密に連携をとりながら治療を行う。
  3. 静岡県西部地域の循環器診療の中核として、50年にわたる歴史がある。

ポリシー

  1. 手術死亡ゼロ、合併症ゼロを目指すために、手を抜かない妥協しないあきらめない
  2. 患者さんの生命予後だけでなく、QOLも重視した治療を行う。
  3. 緊急手術の依頼は不可能な状態でない限り断らない
  4. どんなに忙しくても患者、家族が納得のゆく説明をこころがける。
  5. 他診療科やコメディカルスタッフとの連携を図る。
  6. 学会発表論文投稿を積極的に行う。

実績について

 実績はこちらをご覧ください

専門医研修医例

2011年手術実績・執刀(T医師 専門医研修2年目)

合計:26例/1年間(心血管専門医認定手術)
難易度A難易度B難易度C
大腿動脈バイパス手術3開心術(AVR,冠動脈瘤手術)2なし-
動脈血栓除去5腹部大動脈瘤手術6
下肢動脈バルーン拡大術1腹部大動脈動脈大腿動脈バイパス手術2
心膜開窓術2大腿動脈膝窩動脈バイパス手術1
腋窩動脈大腿バイパス手術1上肢血行再建1
末梢動脈瘤手術2
1412

2011年手術実績・第一助手(T医師 専門医研修2年目)

合計:52例/1年間(心血管専門医認定手術)
難易度A難易度B難易度C
末梢血管4単弁置換2弓部全置換術5
動脈管結紮2腹部大動脈瘤12憎帽弁形成術7
心房中隔欠損3腹部ステントグラフト1複合弁手術2
心膜開窓術1動脈血行再建1CABG(2枝以上)5
BT shunt1肺動脈形成術2
腹部大動脈ステントグラフト手術1ファロー四微症手術1
腹部大動脈瘤(腎動脈遮断)1
ベントール手術1
101824

2011年手術実績・第一助手(T医師 専門医研修2年目)

[その他の手技]
  • バイパスグラフト採取
  • 内胸動脈:4例
  • 橈骨動脈:7例
  • 大伏在静脈:約5例
  • その他手技
  • 体外循環カニュレーション、
  • 血管吻合、下肢静脈瘤手術etc

2011年学術実績(T医師 専門医研修2年目)

学会発表 6回/年
3月関東甲信越胸部外科学会地方会@横浜
4月日本血管外科学会総会@沖縄
6月関東甲信越胸部外科学会地方会@東京
7月遠江学会@浜松
9月東海心臓外科懇話会@浜松
11月循環器学会東海・北陸合同地方会@名古屋
論文
日本心臓血管外科学会雑誌、日本血管外科学会雑誌に症例報告2件投稿中

当科での専門医研修の特色

  1. 新生児から超高齢者まで、ありとあらゆる心臓血管疾患の外科治療の経験を積むことで、心臓血管外科医としての基礎を身につけることができる。
  2. 数年間で心臓血管外科専門医取得点数  が確保でき、執刀医としての経験も積むことができる。
  3. 外科専門医取得のためのローテーションも可能。

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ