グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


てんかんセンター

てんかんセンターとは?

てんかんセンターでは包括的にてんかんを診ます

長時間脳波モニタリング

通常脳波→間欠期脳波
長時間脳波→発作時脳波
  • 通常の脳波検査では発作時の脳波を見ることができません。
  • てんかんセンターでは入院して付けっぱなしのビデオ脳波を記録します。
  • 発作の波を捕まえ診断を正確にします。

頭蓋内電極モニタリング

  • 脳外科手術でてんかんを起こす皮質を切除します。
  • どこが悪い部分であるか頭蓋内に電極を埋め込み、数日間脳は記録を行います。
  • 全ての外科的な検討は脳外科医だけでなく、小児科・内科医師・脳波技師が協力して行います。

てんかんセンターでの研修

聖隷浜松病院
  • てんかん専門医研修指定施設
  • 小児神経専門医研修認定施設

聖隷浜松病院てんかんセンターではてんかん専門医・脳波認定医を取得したい医師を始め、小児神経・てんかん外科を学びたい医師を受け付けています。

豊富な症例

  • 日本トップクラスのてんかん外科・迷走神経刺激装置埋め込み・長時間脳波検査モニタリングを行っています。
  • 北米やヨーロッパの施設と同等の治療成績をあげています。

てんかん専門医

4人のてんかん専門医が指導します

留学支援

豊富な海外経験を持つ医師が留学を支援します

New York University 脳神経外科

University of Calgary 脳神経外科

University of Calgary 神経内科

アメリカてんかん学会 ハイライトセッション

トロント小児病院 神経科オールメンバー

トロント小児病院 フェロー修了パーティー

あなたの未来を広げましょう!ご応募お待ちしています!

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ