グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


リハビリテーション科

リハビリテーションとは

リハビリテーション医学
Physical medicine and rehabilitation


様々な疾患によって生じた神経・筋・骨格器系の運動障害や高次脳機能障害に対し物理医学的手段その他により診断と治療を行い、患者が身体的・精神的に生きがいのある社会生活を送れるよう援助する専門医学分野

プログラムの特徴

リハビリ科の特徴

  1. 急性期総合病院におけるリハビリ
  2. ほぼ全科から依頼あり、対象疾患が多岐にわたり症例が豊富
  3. 入院病床をもたずコンサルテーション中心
  4. 摂食・嚥下リハビリに積極的に取り組む
  5. チーム医療の実践「聖隷リハビリ医局」の一施設

スタッフについて

職種人数
リハビリ科医師3(専門医2)
理学療法士26
作業療法士20
言語聴覚士4
マッサージ師2
臨床心理士2
歯科医師2
歯科衛生士5

実績

教育コーディネーター(各科相談窓口)より

リハビリテーション科は急性期から回復期、生活期まで患者、家族と関わり、医学的知識とともに社会的素養が必要です。当科を研修して、今までと違った視点で診療できるようになったと言っていただけると嬉しいです。

西村 立
E-mail:hm-rihabiri1-kenshu@sis.seirei.or.jp

医師・研修医 病院見学・実習申込・お問い合わせ