グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばして対象者別メニュー・ローカルナビへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビへ


2010年度はこちら


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2011年3月24日

☆第6回 研修医の主張☆

 2年目(6期生)の「研修医の主張」です。
 修了生がこの時間をアレンジしました。
 2年間の研修を通して
 研修・仲間・これから・・・・
 多くの感じたことを目一杯主張しました。

主張後はみんなで記念撮影です。
お疲れ様です。
聖隷浜松病院から羽ばたきます。


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2011年3月9日

★Happy birthday リーダー!!★

3月9日サンキューの日、
今日は1年目研修医のリーダー N先生の誕生日です。

リーダーは最年少にも関らず同期の仲間たちをまとめ、とっても頼れる存在です。
日頃の感謝も込めて(?)同期のみんなでお祝いしました♪

みんなで記念撮影


その後 研修センターに立ち寄られたN先生、
ご家族からお祝いメールをもらって感激したことを嬉しそうに話され、
「心新たに、また1年がんばります!!」と宣言しました。

リーダー、次の1年もよろしくお願いします!!

ケーキに書かれた名前も・・・
「リーダー」!!

リーダーウインク



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2011年2月1日

△B7病棟にて防災訓練▽

模擬訓練とはいえ皆、自分の役どころに真剣です。
研修医には医師になって初めてのトリアージ。
あせらず、速やかに行動してくださいね。

只今トリアージ中


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2011年1月12日

○●小児科病棟 お餅つき●○

患者さんやご家族、病棟スタッフの皆でお餅つきを行いました。
小児科ローテーション中の研修医も・・・もちろん参加です。
H先生、FIGHT~!!


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2011年3月19日


☆1年目研修医による
    ポートフォリオ発表会☆



1年目の研修医が研修開始の時に志した目標を3月に振り返ります。そして、2年目に向かうステップです。
1年が過ぎて少し成長しました。


聖隷の桜は満開です。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2011年3月18日

「開花宣言します」


本日聖隷浜松病院の桜が咲きました。

「第105回医師国家試験」の合格発表!結果は、2011年度研修医予定者全員合格です。おめでとうございます。

研修医一同、研修センター一同みんな大喜びです。

待ちに待った春がやってきましたね。

これからのお付き合いをどうぞよろしくお願いします。
*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2010年12月22日

☆B7病棟クリスマス会☆

総合診療内科ローテーション中の研修医たちが患者さんと一緒にクリスマスソング♪を歌いました。
伴奏は研修医のI 先生です。
皆で楽しいひと時を過ごしました。

クリスマスの衣装★似合ってますね

軽やかな指さばき



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2010年12月20日

またまたHappy Birthday!!★☆
今回は研修医の I先生です♪

真っ暗になった研修医室へ入るI 先生・・・


部屋の中では、
研修医の皆さんがお出迎えです。
パチパチパチパチ!!(拍手)

クリスマスリースの冠(?)を被った主役を中心に、みんなで記念撮影しました☆

I 先生おめでとうございます!!



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2010年12月15日

研修医のE先生の誕生日♪
おいしいケーキを用意してお祝いしました。

○○歳としての1年の抱負は「素直に研修すること」だそうです!!
ますます素敵な女性になってくださいね★

E先生、おめでとうございます!
*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年12月13日

診療基本カンファレンス「救急外来での器具の使い方」(耳鼻咽喉科)

今回は、耳鼻咽喉科専門医研修医のK先生に講師をしていただき、実践を通して喉頭ファイバースコープの使い方を学びました。
研修医はもちろんのこと上級医や専門医研修医の参加もあり、勉強会は大盛況!

まずは、講師のお手本を見て学びます。

講師の華麗なる手さばき
上気道を観察中です


それでは実際にやってみましょう!

喉頭ファイバーを使うのは、研修医にとって初挑戦。
喉頭ファイバーを入れられるのも初挑戦です。。。


研修医からは、

「当直帯など実際の現場ではなかなか詳しく学べる機会がないので、今回丁寧に教えていただけてよかった」
「患者さん役を体験してみて、患者さんの気持ちがよく分かった」
「ファイバーを使用した経験がないので、今回実際に使用できてよかった」

という声がありました。
K先生、ありがとうございました。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年12月6日

嬉しいお手紙が届きました

月曜日。一週間の始まりです。
いつものように慌しく出勤しデスクの上を見ると何枚かのメモ用紙がありました。
その中の一枚に、
「中村さんへ」と見慣れない字で書かれたお手紙が(´∀`)
2期生のT先生からでした。2期生とのお付き合いは1年でしたが、こうやってお手紙をくれるのは嬉しいものです☆

同じ2期生の先生の結婚式列席のため、2期生全員浜松集合!だったようです。
(ちなみに、北のはてから来た先生や3期生もよばれてたようです。)
当院の研修医の先生は、研修修了後も横だけでなく縦のつながりがあって、ONもOFFも本当にいい研修をしているんだなっと思っています。

あらためましてT先生ありがとうございました。
結婚式の様子は、また事務局よりUPいたします。

年の瀬、皆様お忙しいと思いますが体調崩さず頑張ってくださいね(っと自分にもいいきかせて・・・)(^-^)g"



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年11月11日

ご自宅で真っ赤なミニバラを育てているという、お花好きのしょこたん先生。
今冬は白と黄色のビオラも育てることにしました!!

これからの厳しい寒さを乗り切ったビオラたちを、春にまた見せてくださいね★

*大切に育てます!!という誓いを込めて*



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年11月8日

診療基本カンファレンス「女性の急性腹症」

昨年度に引き続き、産婦人科専門医研修医のI 田先生が講師をしてくださいました!
I 田先生はなにを隠そう当院の第3期修了研修医です!!
「臨床研修医の先生たちとお話できるのが楽しみ」と快く講師を引き受けてくださり、
「知識面のみならず、もっと産婦人科の面白さを知ってもらえたら」という講師の思いのとおり、
とても楽しく、かつ興味深く、かつ勉強になる講義となりました。


講義終了後も熱心に質問する研修医たち。
I 田先生と一緒に記念撮影★



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年10月28日

待ちに待ったマッチングの組み合わせ結果発表の日。
来年度の研修医が決定する大事な日です!!

発表前から「決まった!?」と何度も研修センターに立ち寄られる指導医の先生方、
「いよいよ今日ですね!!」と期待いっぱいの研修医たち、
14:00の発表に向けて準備万端の研修センタースタッフたち。
皆1日中そわそわとしながら結果発表を待ちました。

14:00の結果発表時、
研修センターにはたくさんの研修医が集まり、我先にと結果を見ては歓声を上げました。
今年も無事12名フルマッチです。
たくさんの研修病院の中から当院を選んでいただけたことを嬉しく思う瞬間でした。

1年目研修医にとっては直属の後輩となる大事な12名です。
後輩の名前を前にして、半年後には“先輩”になることを実感した様子でした。

次期研修医の皆さまへ
卒試・国試に合格できるようエールを送ります★来年度から当院で一緒にがんばりましょう!!楽しみに待っています



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年10月18日

診療基本カンファレンス「急性腹症」

本日の講師はなんと!!
当院の第5期修了研修医であり、今年4月から消化器内科専門医研修医として当院で活躍されているK林先生です。

「勉強会、なんとしてでも参加します!!」
と、K林先生の講義を楽しみにしていた研修医も多く、
会場にはたくさんの研修医が集まりました。

参加した研修医からは、
「腹痛を診るのは大変難しいことですが、系統立てて教えていただけて分かりやすかった。また、見逃してはいけないポイントも知ることができた」
「研修修了生であるからこそ、当院の研修・ER当直業務等のことを把握されていて、その経験をもとにした講義をしてもらえたことがよかった」
との声がありました。

先輩の経験を後輩へ受け継いでいけることは素敵なことですね。
K林先生、ありがとうございました。



診療基本カンファレンス終了後


その可憐な容姿からは想像できないほどパワフルな研修医・・・

K奈先生の誕生日を皆でお祝いしました★

両手にオトコマエ♪


みんなで記念撮影☆


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年10月16日

今年度2回目の外科手技講習会が開催されました。
まずはしっかりとビデオ学習をし、その後糸結びと縫合の練習をします。

今回は外科指導医を始め、専門医研修医の先生方、
現在外科ローテーション中の2年目研修医が
1年目研修医の指導にあたってくださいました。

昨年は指導を受け練習していた研修医も、今年は後輩へ教える立場です!!
張り切って指導をしていました。

外科の先生方、今年度もありがとうございました。


ビデオ学習

糸結び練習中
2年目研修医も今年は指導者です


指導医から直々に指導を受けられます!!

専門医研修医がやさしく指導
キレイに縫合できました★


黙々と練習中・・・
真剣そのものです

最後には修了証をもらえます♪
がんばりました★



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

Case conference

2010年10月15日

10月14・15日の2日間、VA病院よりDr.David Leafをお招きしました。
英語でのプレゼンテーションをするため、気合を入れて準備した研修医たちの成果がためされる日です。
ケースカンファレンスはもちろんのこと、病棟回診でも担当患者さんの様子を流暢な英語で講師の先生へ説明していました。


Bed side learning

Bed side learning


Lecture

Case conference



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年10月8日

研修医室から締め出されて(!?)、扉の前で何かを待っている様子のU野先生。
どうしたのか尋ねると、

「みんなが僕の誕生日を祝ってくれるつもりだったみたいなんですが、
 その準備の途中で僕が研修医室に入ってしまったので・・・
 “空気読んで外で待ってろ~”って言われたんです」

それから5分後、主役にお呼びがかかり研修医室へ。
研修医の先生たちが集まったテーブルの中央にバースデーケーキがあるのを見て、

「え!!?なに!?みんな!
 これはまさか~!!!」

と、U野先生らしいリアクションでみんなを笑わせていました。


皆さんいい笑顔ですね。U野先生、おめでとうございます!!


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年9月16日

当院第2期修了研修医のI部先生からお写真つきのメールをいただきました。
聖隷関東会の拡大版が開催されたとのこと。
院外に進まれた先生方の元気そうな姿を見ることができ、
研修センターとしても嬉しい限りです!!

研修修了後も、このようなつながりがあるのは素敵なことですね★

楽しそうな声が写真から聞こえてきそうです♪


◇以下メール本文◇

聖隷浜松病院 研修センターの皆さま


おひさしぶりです。研修医2期生のI部です。

去る9月11日、3期生のH川君幹事の元、恒例の関東+α-地域在住の聖隷出身者の集いが開催されました!

サプライズで清水先生も登場され、とても賑やかで楽しいひとときになりました。

浜松を離れても続く、そして直接一緒に働いたことのない4期生・5期生たちともつながるこの「絆」を大切にしたいものです。



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年9月16日

生憎の雨 つД`)・゚・。・゚゚・*:。ウゥウゥゥ
B7病棟で週一回行っている集団リハビリが「収穫祭」ということで、本当なら病院横のホスピタルパークで行われる予定でしたが、大雨のためアリーナで行われました。
研修医1年目のO田先生の患者様Aさんは普段はベッドで過ごされることが多いですが、今回は思い切って車椅子に乗りアリーナまで行きました!
岡田先生が寄り添い、他の患者様と共に指の体操をしたり歌を歌ったり(^^☆)
病棟では見られない笑顔や言葉など、素敵な一面をみました。

急性期病院でもこんなひと時が過ごせること、大切ですね・・・。

以上、専任看護師中村の報告です!!

患者様のご家族の御了承を得て写真を掲載させて頂きました。Aさんのご家族の皆様本当にありがとうございました。



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年9月14日

病院全体で「地震火災防災訓練」を行いました。
研修医ももちろん参加。今回任された役割は、救出救護部隊のトリアージ班・中等症治療班です。
トリアージ班は、人材・資源が限られる中最善の救命効果を得るために、傷病の緊急度や重症度に応じて患者さんの状態を「重症」「中等症」「軽症」など4つに区分します。そのうち「中等症」と判断された患者さんの対応をするのが中等症治療班です。

それぞれの先生に感想を聞いてみました。
今回の防災訓練に参加してみていかがでしたか?

トリアージ班 班員 I 垣先生


実践さながらの雰囲気で、緊張感を持って臨むことができました。災害が起こった時、自分に何ができるのか考える良いきっかけになったと思います。(I 垣)

中等症治療班 班員 K奈先生


トリアージで「中等症」と判断された患者さんをもう一度診て、骨折部位の固定や傷の洗浄等その場でできる簡単な処置をしました。そのうち症状が悪化している患者さんについては重症治療班に送ることが求められます。可能な処置が限られる中、早く治して欲しいという患者さんの切実な訴えを聴き、「本当に治療を待たせてよいのか?」を判断することが大変難しく感じました。普段勉強していても、実際に患者さんを目の前にすると自分の判断に自信がなくなり、とても緊張しました。(K奈)

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年8月10日

「第59回 日本病院学会」の一般講演で
「研修医のストレスの要因を考える ~研修医のメンタルサポートの一環として専任看護師が取り組むこと~」
を発表した当センター専任看護師へ表彰状が届きました。

センター長、1年目研修医と一緒に喜びの記念撮影☆

センター長 * 専任看護師 * 1年目研修医



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

マツジュン先生&たかこ先生

2010年8月5日

第4期修了研修医のマツジュン先生が研修センターにお立ち寄りくださいました!!
清水センター長に内緒で来られ・・・
思わぬ再会にうれしそうな声と笑顔が飛び交いました。

お変わりなく元気そうな様子で何より。
よく浜松に来られるようですので、またいつでもお立ち寄りいただきたいです!


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年7月19日

レジナビフェア2010 in 東京

昨年度の東京レジナビフェアに引き続き、第2回目の静岡県合同出展を行いました。
今回の合言葉は「静岡県 日本の真ん中からスタート★」です。
合同のポスターで統一感を出したり、
特別版のパンフレットで各病院の情報をコンパクトにまとめたり…
各病院が協力し合って静岡県をアピールしました。

さらに、強力な助っ人「ちゃっぴー」も登場!
ブースに来られた方々へパンフレットを渡すなど大活躍でした。

静岡県病院群のブース

静岡県のゆるキャラ「ちゃっぴー」と一緒に♪


当院の研修医も負けてはいません!!
当院ブースへ来訪してくださった方一人一人へ、一生懸命熱意を伝えていました。
研修医と直接お話をすることで、当院の研修にご興味を持たれた方も少なくないのでは、と思います。

静岡県ユニフォームを着てバリバリ働く「店長」*

いつもはクールな研修医も、真剣に熱く語ります


レジナビフェアで研修医とお話された方、そうでない方も、
是非一度ご自身の目で当院の研修の様子を見にいらしてください★

お待ちしております♪

研修医たち&研修センタースタッフ
こんな仲間たちがお待ちしております


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年7月16日

~感染予防対策タイムスタディ ふり返り~

当院では、研修医1年目の4月のオリエンテーション時、感染管理の講義や感染予防対策実習、基本的手技の実習を行っています。
その後、研修医たちは日常業務の中で、衛生学的手洗いや手指消毒、防護具の装着、処置時の清潔不潔に関する行動を適切に行うことが求められます。
オリエンテーション時に学んだことが実際の業務の中で実践されているかどうか?数ヶ月たった今、改めて確認できるチャンス・・・

それが、「感染予防対策タイムスタディ」です。

実施当日は当院のICD(infection control doctor)とICN(infection control nurse)が1年目研修医と一緒に行動し、感染予防対策の実際を確認します。
タイムスタディ終了後には、ICD・ICNからフィードバックや指導を受けることができます。

写真は、ICNと一緒にふり返りを行うE子先生の様子です。



織姫と彦星を演じる1年次研修医☆

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年7月7日


皆様、こんにちは。
今回のネタはもちろん「七夕」です☆


当院の小児科病棟では七夕や節分、こどもの日などの行事の際に催し物が行なわれます。
今回は、7月7日ということで「七夕」の物語を研修医が子供たちの前で演じました。


研修医の配役は「織姫」と「彦星」そして「神様」でした。

神様を演じた院外から来ている2年次研修医も
楽しそうです♪(右端)
みんなからステキな笑顔がこぼれています☆☆

少し照れながらも真剣に演じていました☆






子供たちは真剣に話を聞いていました。


今日の浜松はあいにくの空模様・・・・
皆様も空を見上げたのではないでしょうか。

*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*


2010年7月6日


 「しょこたん先生」ことS子先生
   ★Happy birthday★


バースデーソングの後は、お決まりの記念撮影♪

当院の実習にお越しいただければ、こんなイケメン研修医たちに会えます!!


・・・と宣伝してください、とのこと(笑)

研修医室は今日も楽しい声でいっぱいでした。



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2010年7月2日

当院では毎年、大学の授業の一環として来られるクリニカルクラークシップの受入れをしています。


写真は今年度最も長期間クリニカルクラークシップ実習をされた学生さんたちです。
麻酔科で7週間実習をされました!
実習を積極的に行うことはもちろん、研修医の勉強会に参加したり、他の科や院内見学をしたり、また休日には浜松の街を散策して充実した期間を過ごされたようです。
本日で実習が終わり、お別れを寂しく思いながらも、麻酔科研修中の研修医や研修センタースタッフを交えて楽しく記念撮影をしました☆


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

虹色がきれいなブースです

2010年7月1日

来る7月4日、インテックス大阪で開催されますレジナビフェア2010(初期・後期)へ参加いたします!
たくさんの指導医・専門医研修医・臨床研修医がおりますので、皆さまどうぞお気軽に当院ブースへお越しください。
お待ちしております!!


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2010年6月24日、25日


VA Medical Centerより、HospitalistのDr.Samuel Bursteinを招聘しました。

今回は研修での交流があるトヨタ記念病院研修医の先生方にも参加していただきました。


すべて英語での症例検討会や病棟回診、lectureなど、まさに濃い2日間を経験した当院の研修医はきっと成長したこと間違いなし・・・・でしょう(笑)


今後もVA Medical Centerより医師の招聘予定があります。
詳細情報を随時掲載予定ですので、乞ご期待ください☆☆

参加者のこの真剣なまなざし!!

辞書片手に聞き入る姿、ステキです。


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2010年6月10日

研修医1年目 O田先生のBirthday!!
本人には内緒で♪おいしいケーキを用意してみんなでお祝いしました★


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2010年4月22日

VA病院よりDr.Sondra Vaziraniをお招きしました。
1年目研修医にとっては初めてのUCLAティーチングスタッフの招聘です。
緊張しながらも英語で会話をしていました。


勉強会終了後、A田先生の誕生日祝いもしました★

別の用事とみせかけて本人を電話で呼び出し、
何か叱られるのかとビクビクしながら会議室にやってきた
A田先生に、みんなで

「おめでと~~~!!!」



*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2010年4月12日


本日は趣向を変えまして、この「ほっとdiary」をご報告の場に使わせていただきます。
どうかお付き合いください。

2009年7月23日(木)~7月24日(金)に熊本で開催された「第59回 日本病院学会」の一般口演にて、当センター専任看護師が発表した
「研修医のストレスの要因を考える ~研修医のメンタルサポートの一環として専任看護師が取り組むこと~」
が、学会の推薦演題として日本病院会雑誌(Vol57 No.3 2010)に掲載されました。

当院での取り組みを皆様に理解していただけるのではないかと思います。


皆様、是非ご覧あれ☆

☆満面の笑みとともに演者近影☆
努力は報われます♪♪


*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*..*

2010年4月2日

2010年4月1日付けで採用された当院第7期研修医です!
就職したてですが、すでに皆さんとっても仲よし★

研修医同士がうち解ける早さには、毎年毎年驚かされます。
志を同じくした仲間が集まっているからでしょうか。

やる気に溢れたNEW FACEたちを皆様よろしくお願い致します。


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?