グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



  • 浜松市在住の皆さま
  • 静岡市在住の皆さま
  • 事業所・団体の皆さま
ホーム  > 人間ドック  > おすすめオプション検査の紹介

おすすめオプション検査の紹介

日ごろ、気になる症状がある。一度きちんと検査しておきたいけど…。
どんな検査を受けたらよいか分からない。
という方へ、当事業部おすすめオプション検査をご紹介いたします。


40歳以上の方におすすめ

料金
(税抜)
聖隷健康診断センター聖隷予防検診センター聖隷健康サポートセンターShizuoka
ドック・スペシャルドック宿泊ドック・スペシャル
胸部CT検査10,000円

胸部CT検査

肺がんは日本人の死亡原因の第1位です。肺がんにかかった方の半数はタバコをすわない方です。胸部CT検査による肺がん発見率は、通常の胸部X線検査の5~10倍です。

50歳以上でもの忘れが気になる方

料金
(税抜)
聖隷健康診断センター聖隷予防検診センター聖隷健康サポートセンターShizuoka
ドック・スペシャルドック宿泊ドック・スペシャル
MCIミニ検査30,000円

MCI(軽度認知障害)とは・・・健常者と認知症の中間の段階を指します。日常生活に支障はありませんが、そのまます                  ごすと約5年でその半数以上が認知症に進行するといわれています。

MCIミニ検査 ※採血検査

【MCIスクリーニング検査】
神経細胞を破壊するアミロイドベータを排除する機能を持つ血液中の3つのタンパク質を調べることで、MCIのリスクを判定します。
【ビタミンB1・ビタミンB12・葉酸】
これら3種類のビタミンが欠乏すると様々な神経症状が現れます。

※脳ドック・スペシャルドックをご受診の方でもの忘れが気になる方は、「MCIドック」「MCIスペシャルドック」をおすすめします。

一度はお受けいただきたい検査

料金
(税抜)
聖隷健康診断センター聖隷予防検診センター聖隷健康サポートセンターShizuoka
ドック・スペシャルドック宿泊ドック・スペシャル
C型肝炎ウイルス検査1,000円
※1
胃がんリスク検査
(ABC検診)
4,200円
ヘリコバクター・
ピロリ抗体検査
2,500円
骨密度検査2,500円

C型肝炎ウイルス検査 ※採血検査

肝がんの原因の80%はC型肝炎です。
※1 当センターにて初めて受診される場合は、ドック検査項目に含まれています。

胃がんリスク検査(ABC検診) ※採血検査

ピロリ菌の感染と胃の萎縮度から胃がんのリスクが分かります。

ヘリコバクター・ピロリ抗体検査 ※採血

40歳以上の方の60~70%の方が感染しているといわれています。
胃がんの方のほとんどにピロリ菌があり、ピロリ菌が存在すると胃がんになる確立が5~6倍高くなります。

骨密度検査

骨密度は20歳から40歳ころをピークにその後年齢とともに下がります。
若い時の骨密度を知っておくことが大切です。

動脈硬化が気になる方や検査で血圧・脂質代謝・糖代謝に異常のある方

料金
(税抜)
聖隷健康診断センター聖隷予防検診センター聖隷健康サポートセンターShizuoka
ドック・スペシャルドック宿泊ドック・スペシャル
動脈硬化検査3,000円
頸動脈エコー検査3,500円

動脈硬化検査

動脈の硬さを調べ、血管年齢や足の血管の詰まり具合の程度がわかります。

頸動脈エコー検査

脳に向かう重要な血管の動脈硬化を直接見ることができます。
脳ドック・スペシャルドック・宿泊ドック・PET健診(スタンダードコース・エグゼクティブコース)には含まれます。

メタボが気になる方

料金
(税抜)
聖隷健康診断センター聖隷予防検診センター聖隷健康サポートセンターShizuoka
ドック・スペシャルドック宿泊ドック・スペシャル
内臓脂肪測定検査3,000円
アディポネクチン5,000円

内臓脂肪測定検査

お腹に溜まった内蔵脂肪の面積がわかります。
100cm2以上は要注意。隠れ肥満も早期発見して内臓脂肪を減らしましょう。

アディポネクチン ※採血検査

内臓脂肪の脂肪細胞から分泌される善玉ホルモンです。これが低いと要注意です。

疲れやすい、むくみ、動悸、手の振るえなどの症状がある方

料金
(税抜)
聖隷健康診断センター聖隷予防検診センター聖隷健康サポートセンターShizuoka
ドック・スペシャルドック宿泊ドック・スペシャル
甲状腺機能検査3,000円
甲状腺エコー検査3,500円

甲状腺機能検査 ※採血検査

甲状腺ホルモンを調べます。バセドウ病、橋本病などのホルモン異常が分かります。

甲状腺エコー検査

甲状腺の大きさや形、内部の腫瘍などの有無を調べます。

女性が更年期になったら

料金
(税抜)
聖隷健康診断センター聖隷予防検診センター聖隷健康サポートセンターShizuoka
ドック・スペシャルドック宿泊ドック・スペシャル
骨密度検査2,500円
内臓脂肪測定検査3,000円

骨密度検査

女性ホルモンが減少すると骨密度も減ってしまいます。閉経後は定期的に検査を受けてください。

内臓脂肪測定検査

閉経後は、女性も内臓脂肪が増加しやすくなります。体重が増えてきた方は一度内臓脂肪もチェックしてみてください。

20歳以上の女性の方に

料金
(税抜)
聖隷健康診断センター聖隷予防検診センター聖隷健康サポートセンターShizuoka
ドック・スペシャルドック宿泊ドック・スペシャル
子宮   -
乳房   -

子宮

20代で増加している子宮がん、20代の方は子宮頸部細胞診、30代以上の方はHPV検査を追加して受けていただくとより確実です。下腹部の症状がある方や、50台代以上で子宮体がんが心配な方は経膣エコー検査がおすすめです。

乳房

20~30代:乳房エコー検査
40代:乳房エックス線検査(マンモグラフィ)または乳房エックス線検査(2方向)+乳房エコー検査併用
     (乳腺密度が高い場合は乳房エコー検査の併用をおすすめします)
50代~:乳房エックス線検査(マンモグラフィ)または乳房エックス線検査(1方向)+乳房エコー検査併用
     (乳腺密度が高い場合は乳房エコー検査の併用をおすすめします)

乳腺密度は年齢だけでなく、月経歴/出産・授乳歴などで個人差があります。
家族歴の有無などによっても、適した検診方法はさまざまです。迷った場合は、検診当日にご相談ください。