グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



  • 浜松市在住の皆さま
  • 静岡市在住の皆さま
  • 事業所・団体の皆さま
ホーム  > お知らせ  > 武藤繁貴 所長が2016年度優秀論文賞受賞

武藤繁貴 所長が2016年度優秀論文賞受賞

聖隷健康診断センターの所長 武藤繁貴が、8月25日に開催された第58回日本人間ドック学会学術大会にて優秀論文賞の表彰を受けました。

これは、日本人間ドック学会から年に5回刊行されている学会誌『人間ドック』に発表された論文の中から、人間ドック学あるいは学会誌の質的向上に寄与すると考えられる論文を優秀論文とし、優秀論文賞を授与するものです。

今回の受賞論文は、「ビデオ映像を用いた保健指導技術の客観的評価」と題し、保健指導場面のビデオ映像を用いて、保健指導者の保健指導技術を客観的に評価し、自己評価との相関を明らかにしたものです。武藤繁貴 所長他4名での受賞となります。