グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



  • 浜松市在住の皆さま
  • 静岡市在住の皆さま
  • 事業所・団体の皆さま
ホーム  > お知らせ  > 『第19回保健事業部報告懇談会』を開催しました

『第19回保健事業部報告懇談会』を開催しました

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました


 3月1日(木)ホテルコンコルド浜松にて、保健事業部主催の「第19回保健事業報告懇談会」を開催いたしました。テーマは「21世紀の健康像を求めて」。日頃ご利用いただいている健康保険組合、事業所、自治会のご担当者様等262名の方にご参加いただきました。
 懇談会では1年間の事業実績を報告し、特別講演として、聖隷健康診断センター 佐藤医師より「生活習慣病に対する考え方およびその対策―高血圧、糖尿病、脂質異常症を中心に―」、あいち健康の森 健康科学総合センター センター長 津下一代先生より「第3期特定健診・特定保健指導に向けて」との題目でご講演いただきました。また、初めての試みとして「コラボヘルス―医療保険者・事業所が取組んだ、巡回健診と特定保健指導の同時実施―」と題し、シンポジウム形式で3者の立場から巡回健診における特定保健指導の当日初回面談の実施について討論いたしました。
 今後も、保健事業部をご利用いただく皆様に、ご満足いただける健康診断・人間ドックを提供できるよう努めてまいります。何卒ご支援・ご指導を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 なお、次年度は2019年3月7日(木)を予定しております。詳細は決まり次第、お知らせいたします。

事業報告懇談会の様子

専門職が作成したパネル