グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



  • 浜松市在住の皆さま
  • 静岡市在住の皆さま
  • 事業所・団体の皆さま
ホーム  > お知らせ  > 静岡新聞に聖隷健康サポートセンターShizuokaの所長 鈴木美香が掲載されました

静岡新聞に聖隷健康サポートセンターShizuokaの所長 鈴木美香が掲載されました

 10月31日(水)の静岡新聞朝刊に、聖隷健康サポートセンターShizuokaの所長 鈴木美香が掲載されました。10月6日(土)に開催された「しずおか元気応援フェア」で、「ゆらぎ世代の美と若さをキープする秘訣」と題し行われたトークセッションの一部分が紹介されています。

女性が40代、50代に差し掛かると、更年期が訪れます。閉経とともに女性ホルモンが急激に減少し、体調に大きく変化があらわれます。この時期が「ゆらぎ期」と呼ばれています。

女性ホルモンは、努力しても増やすことはできません。女性ホルモンに似た作用をもつ成分を積極的に摂取し、症状が出る前の早めのケアが大切です。

10月31日静岡新聞掲載/ゆらぎ世代の美と若さをキープする秘訣