グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



  • 浜松市在住の皆さま
  • 静岡市在住の皆さま
  • 事業所・団体の皆さま

禁煙外来

「禁煙したい」気持ちがあれば、高い確率で禁煙できます。


あなた自身の健康のために、あなたの大切な人のために思い切って禁煙しましょう!
禁煙指導のベテランがお手伝いします。
医師のアドバイスを受けながら、禁煙補助薬(おもにニコチンを含まない飲み薬または貼り薬)を用いて、約12週間、およそ5回の通院で治療完了の予定です。
なお医師の判断により、貼り薬を用いたニコチン補充療法をおこなう場合もあります。この場合の通院期間は約8週間です。

健康保険適用の条件と費用

以下の条件をすべて満たしている方のみ健康保険適用となります。
ひとつでも満たされない場合は自費診療となります。

  • 3割負担の場合 …内服薬で約18,000円、貼り薬で約12,000円。
    (12週間で計5回通院した場合の診察料と薬代の合計金額)

健康保険適用の条件

医師がニコチン依存症の管理が必要と認める方

  1. 直ちに禁煙しようとしていること

  2. 1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上であること(ブリンクマン指数)。
    例) 20歳から1日20本喫煙している45歳の方の場合…20本×25年=500
    *34歳以下の方は、2016年4月から、この数字に関係なく保険診療を受けられます。

  3. ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS)で、5点以上であること。

  4. 禁煙治療を受けることを文書により同意していること。

  5. 前回の禁煙指導(保険診療による)から1年以上経過していること。

タバコ依存症スクリーニングテスト(TDS)

設問内容はい
1点
いいえ
0点
問1自分が吸うつもりよりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか。
問2禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか。
問3禁煙したり本数を減らそうとしたとき、タバコがほしくてほしくてたまらなくなることがありましたか。
問4禁煙したり本数を減らしたときに、次のどれかがありましたか。(イライラ、神経質、落ちつかない、集中しにくい、ゆううつ、頭痛、眠気、胃のむかつき、脈が遅い、手のふるえ、食欲または体重増加)
問5問4でうかがった症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか。
問6重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか。
問7タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか。
問8タバコのために自分に精神的問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか。
問9自分はタバコに依存していると感じることがありましたか。
問10タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか。
合計

受診のながれ

■完全予約制
お電話にてご予約のうえ、受診をお願いいたします。
受診日外来診療内容
初回
  • スモーカーライザー(呼気中の一酸化炭素濃度測定)
  • ニコチン依存度テスト
  • 医師の診察
  • 看護師の面談
  • 医師の指示により禁煙補助薬の処方
2週間後
  • スモーカーライザー
  • 医師の診察
  • 看護師の面談
  • 医師の指示により禁煙補助薬の処方
(約5回の通院となります)
(注)貼り薬を処方した場合、8週間で終了となります。
4週間後
8週間後
12週間後

禁煙参考サイト

ご予約・お問い合わせ

聖隷健康サポートセンターShizuoka 外来受付
静岡県静岡市駿河区曲金6丁目8番5-2号
電話:054-280-6222(直通)
受付時間(祝日を除く):
月曜日~金曜日 8時30分~17時00分/土曜日(外来営業日) 8時30分~12時00分