グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



  • 浜松市在住の皆さま
  • 静岡市在住の皆さま
  • 事業所・団体の皆さま
ホーム  > 地域・企業健診センター(浜松)  > 巡回健康診断実施の流れ

巡回健康診断実施の流れ


巡回健康診断当日の基本的な流れ

巡回健康診断当日の流れの一例です。
受診する健康診断・検査項目によって内容や流れが異なる場合がございます。

1.受付・会計

問診票・検査容器・必要書類をご提出いただき、当日の検査内容の確認を行います。また、自己負担金が発生する場合、先に会計をさせていただきます。

2.問診・各種検査

受付終了後、スタッフが各検査にご案内いたします。
受診者数や検査内容によって検査する順序や所要時間は変わります。
建物内での検査(問診・医師診察・身体測定・採血・心電図・眼底等)

検診車での検査(胸部X線・胃部X線・骨密度・腹部エコー・乳房エコー・マンモグラフィ・子宮頸がん検査等)

リフト付検診車は車椅子のまま撮影可能です。

3.最終受付(問診票回収)

検査漏れ等がないか確認を行い、最後に問診票を回収いたします。
以上で健康診断は終了です。

巡回健康診断当日の持ち物

受診する健康診断や検査項目によって持ち物は変わります。下記は一般的な持ち物です。

職域の健康診断(会社の健康診断)

  • 健康診断問診票(※1)
  • 子宮がん・乳がん検診問診票(対象者のみ)(※3)
  • 特殊検診問診票(※4)
  • 検尿・検便容器(対象者のみ)(※5)

(※1)健康診断問診票(職域用)

(※4)特殊健診問診票

(※3)子宮がん・乳がん検診問診票

(※5)検尿・検便容器

住民健康診断(市町の健康診断)

  • 健康診断個人票(※2)
  • 受診券・無料クーポン券
    (各市町が対象者に発行)
  • 健康保険証(特定健康診査受診の方)
  • 子宮がん・乳がん検診問診票(対象者のみ)(※3)
  • 所定用紙(対象者のみ)
  • 検尿・検便容器(対象者のみ)(※5)
  • 自己負担金

(※2)健康診断個人票(地域用)

(※3)子宮がん・乳がん検診問診票

(※5)検尿・検便容器

ファミリー健診(被扶養者の為の健康診断)

  • 健康診断個人票(※2)
  • 健康保険証
  • 検尿・検便容器(対象者のみ)(※5)
  • 子宮がん・乳がん検診問診票(対象者のみ)(※3)
  • 受診券(各健保・組合が発行)
  • 自己負担金

(※2)健康診断個人票(地域用)

(※3)子宮がん・乳がん検診問診票

(※5)検尿・検便容器

巡回健康診断注意事項

下記は一般的な注意事項です。
詳しくは受診前に送付される各種健康診断問診票裏側の注意事項をお読みください。
血液、腹部超音波、
胃レントゲン検査を受診の方
食事は前日午後9時00分まで(以降の食事は禁止)
飲水、喫煙は前日中まで(当日は禁止)
アルコールは前日から禁止
<薬の服用に関して>
常用薬の内服は朝6:00までに80cc位の水で摂取
糖尿病治療中の方は、朝のインスリン注射、血糖降下剤の服用は禁止
妊娠中の方胸部・胃部レントゲン検査、マンモグラフィ検査は受診できません
生理中の方大腸がん検査は受診できません
子宮がん検査は受診できますが、できれば避けてください
授乳中の方マンモグラフィ検査は受診できません
乳房エコー検査は受診可能です
服装に関して専用の健診着はございませんので、着脱のしやすい服装でお越しください
子宮がん検診を受診の方は、スカートの着用をお勧めします
乳がん検診を受診の方は、前開きの服もしくは、バスタオルをご用意ください

持ち物・注意事項に関する問い合わせは下記連絡先までお願いいたします。
地域・企業健診センター 運営管理課電話:053-439-8279