グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



  • 浜松市在住の皆さま
  • 静岡市在住の皆さま
  • 事業所・団体の皆さま

消化器外来

食べ物の消化、吸収、代謝そして排泄に働く、消化器疾患の早期診断や予防を目指します。


診療内容

  • 人間ドック・健康診断の再検査及び精密検査
    (他院で人間ドック・健康診断を受診された方も診療いたします)
  • ピロリ菌除菌治療
  • 大腸CT検査
  • 尿素呼気試験(ピロリ菌除菌治療が成功したかの判定・ピロリ菌検査)

※診察、検査日は予約制

ピロリ菌除菌治療

ヘリコバクター・ピロリ菌は、胃・十二脂腸潰瘍や胃がんの原因となります。ピロリ菌の除菌をすると、潰瘍の再発率が著しく低下したり、胃がんに関しては、一定の予防効果があると考えられています。

除菌治療の方法

胃酸の分泌を抑える薬1種類と抗生剤2種類を7日間服用します。
  • 一定期間をおいた後に、除菌が成功したかを判定します。
  • 除菌が成功する確率は70~80%程度です。除菌が成功しなかった場合、抗生剤の種類を変えて2次除菌をすることで成功率は90%まで上がります。

大腸CT検査

「大腸がん」は2016年の調査で、女性の死亡原因第1位、男性の死亡原因第3位となっています。しかし、大腸がんは早期発見・早期治療を行うことでほとんどの方が治る病気です。

大腸CT検査は、大腸を炭酸ガスの注入によって拡張させ、CTで撮影を行い、三次元画像を元に大腸がんやポリープなどがないかを調べる検査です。内視鏡を挿入しないため、苦痛が少なくスムーズに検査を行うことが可能です。

※検査実施2日前までに事前説明と検査食の受け取りにお越しいただく必要があります。
※検査食代が別途かかります。

ご予約・お問い合せ先

聖隷健康サポートセンターShizuoka 外来
〒422-8006 静岡県静岡市駿河区曲金6丁目8番5-2号
電話:054-280-6222(直通)
受付時間(祝日を除く):
月曜日~金曜日 8時30分~17時00分/土曜日(外来営業日) 8時30分~12時00分