グローバルナビゲーションへ

本文へ

フッターへ



ホーム  > 役員がつづるコラム「実践躬行」  > 【最新号】理事長 山本敏博(2020年1月号) 昨年の振り返りと今年の目標

【最新号】理事長 山本敏博(2020年1月号) 昨年の振り返りと今年の目標

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
新年あけましておめでとうございます。
平素より聖隷福祉事業団の事業運営に、格別のご理解を賜り厚く御礼申し上げます。

 昨年は平成から令和へと元号が変わり、ラグビーワールドカップの盛り上がりなど華やかな出来事が多くありました。一方で、連続した台風が思いもかけないほど大きな被害をもたらしました。被災地の皆さまには心からお見舞いを申し上げます。消費税の増税といった経営にとって大きな影響がある出来事もあり、全世代型社会保障や働き方改革、地域医療構想などの議論が進む中、将来の聖隷福祉事業団の在り方についてあらためて思いを致す年となりました。


90周年事業

90周年記念ロゴ
聖隷の5つの使命・行動指針で地域のセーフティネットを支えていく姿を表現しました。
※画像をクリックすると90周年特設ページに移ります

 さて、聖隷福祉事業団は、1930年に創立し2020年5月1日に90周年を迎えます。
これまで聖隷福祉事業団をお支えいただいた皆様にあらためて感謝を申し上げます。2020年に90周年を迎えるにあたり、聖隷福祉事業団の使命、総合化力、新たな挑戦、感謝という4つのテーマをもとに聖隷福祉事業団の存在意義を再確認していきたいと思います。今まで聖隷がやってきたこと、聖隷であったからできたことを確認し、またこれから今後どのように活動すべきかを職員と共に考え、次の100周年に向けて新たな歩みをはじめる契機とします。

2020年の目標

※画像をクリックすると年頭所感ページに移ります

 聖隷福祉事業団が90周年を迎える2020年の私の目標は、『継往開来』(けいおうかいらい)としました。継往開来とは、先人の事業を受け継ぎ、発展させながら未来を切り開くことです。今年は、今までの歴史を振り返り、社会福祉法人としてどうあるべきかを考え、実践する一年にしたいと思います。そこで毎年1月初めに理事長として年頭所感では①多様な人材確保・育成と柔軟な働き方への対応、②社会福祉法人の使命の追求と地域共生社会の実現、③先駆的な取り組みと最高のサービスの提供、④経営の安定化と将来を見据えた組織改革、以上4つの事業団目標を表明いたしました。多様な人々がそれぞれの役割をもって活躍できる地域共生社会の実現のため、地域に必要とされる聖隷らしいサービスの提供をしていきます。同時に、職員がより効率よく、楽しく仕事をするにはどうあるべきか、積極的に取り組みたいと考えます。
※年頭所感の詳細は当事業団ホームページまたは社内報(293号)にてご覧いただけます。

聖隷めぐみ保育園 りんごジャム試食会

りんごジャムをおいしそうに頬張りながら、一生懸命お話ししてくれました

 昨年末のクリスマスのお話です。聖隷福祉事業団では各施設に、クリスマスツリーを設置しています。もみの木の最上部の飾りは“天からの光”、枝から垂れる銀の飾りは“天使の足跡”、りんごは“地上の収穫の恵み”を表しています。落ち着いた雰囲気のあるクリスマスツリーは聖隷の風物詩となっています。さて、クリスマスが終わったあとのお楽しみ。聖隷めぐみ保育園で、飾っていたりんごを使って食育を兼ねて園児さんと管理栄養士がりんごでジャムを作ってくれました。手作りのりんごジャムを何度もおかわりし美味しそうに食べる園児さんと、とても楽しく素敵な時間を過ごすことができました。

異なる種類のリンゴを使って、
3種類のジャムを作ってくれました
アレンジしたジャムもあり美味しかったです

園児さんから、かわいいツリーの形をした招待状をもらいました。
元気な園児会えるのを楽しみに保育園へ行くと、冬休みで学童に来ていた小学生が書いてくれた心のこもったお手紙をいただきました。
おなかも心も満たされた一日でした。

【秘書・広報課からのお知らせ】2020年1月15日 社内報「聖隷」293号を発行します

 聖隷福祉事業団は社会福祉法人制度改革において指摘されている、「地域公益活動の推進」、「積極的な情報発信」に力を入れ、社会福祉法人の使命を追求していきます。特に、公益活動の定義を明確にし、活動内容とその実績について社内報や本ホームページ等を通じ情報公開を行っていきたいと考えています。私どもの事業の社会的意義を多くの方に知っていただくために今まで以上に積極的に広報活動を行っていきます。

今号では特集「年頭所感~未来に向けた組織づくりへの挑戦」、事業部最前線「浜松市リハビリテーション病院」等を掲載しています。ぜひご覧ください。



■聖隷福祉事業団の
情報公開はこちらからご覧いただけます。
広報活動はこちらからご覧いただけます。


■発行概要
•発行頻度:年4回(4月・7月・10月・1月に発行)
•編集事務局:秘書・広報課

Copyright (C) Seirei Social Welfare Community.
All Rights Reserved.