グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 聖隷福祉事業団について  > 事業案内  > 聖隷の訪問看護のすべて  > 訪問看護ステーション三方原

訪問看護ステーション三方原

施設紹介

 浜松市北部の三方原台地にある人口約45,000人の地域を活動エリアとするステーションです。
 同地域内にある浜松医科大学附属病院や聖隷三方原病院の他に、近隣の開業医様からのご依頼も増えています。慢性疾患のご高齢者やがん治療をされながら生活をされているご利用者が主ですが、精神疾患、医療ケア児、神経難病のご利用者まで幅広く対応しています。
 また、新卒訪問看護師の育成にも力を入れており、2018年4月には2人目の新卒訪問看護師を採用しました。
所在地〒433-8105 静岡県浜松市北区三方原町509-1
電話番号053-482-9013
ホームページhttp://www.seirei.or.jp/hq/facility/home/visit/mikatahara/index.html
活動エリア浜松市の三方原地区を中心に都田地域から有玉地域周辺
利用者数156名/月(実数) ※2018年7月現在
(70代~80代の慢性疾患やがん治療をされている方が多く、
他に精神疾患、医療ケア児、神経難病の方が利用されて
います。)
主治医浜松医科大学医学部附属病院と聖隷三方原病院が多く、
その他約10件の近隣開業医とも連携。
職員数20名
(看護師16名・理学療法士2名・作業療法士1名・事務1名)
職場の雰囲気訪問看護歴20年以上の大ベテランから、子育て中の職員、
新卒の訪問看護師まで幅広い世代が勤務し、
助け合い精神のある仲の良い職場です。
「報・連・相(ホウレンソウ)」に心がけており、ランチタイム時
にも自然にミニカンファレンスが始まります。

20名のスタッフで利用者様の生活をサポートします。

所長 新井良子よりメッセージ

聖隷ケアセンター三方原センター長の柴本(中央)とケアプラン三方原所長の深澤(右)に助けられています。

 聖隷を一旦退職し、他施設で経験を積んだ後、2011年に再び聖隷に入職し訪問看護ステーション三方原へ配属。今年で8年目を迎えます。学生の頃、訪問看護師による授業を受け、機械や道具に頼らず、自宅にあるものを利用して知識や技術、五感、六感を使って看護をする話を聞き、カッコよさと衝撃を受けました。7年前の2011年、訪問看護ステーション三方原立ち上げ時に、ご縁があり今に至ります。
 ケアのみに限らず、何か一つ行うにも利用者様に合わせてやり方は十人十色で、それが訪問看護の魅力だと思います。ですが、時に空回ることも、失敗もあります。利用者様が主人公という視点に立ち戻り、利用者様の想いに沿い、自分たちに何ができるか、誠実に対応していきたいと思います。
 看護を通して利用者様の人生に触れる感触が、時に嬉しく、時には辛くもありますが、それも訪問看護ならではだと日々感じています。

特 徴

1.慢性疾患の高齢者から医療ケア児まで、様々な疾患に幅広く対応しています。

 多くの利用者様は70代~80代のご高齢の方で、慢性疾患やがん治療をされながら生活をされている方です。
最近の傾向として精神疾患、医療ケア児、神経難病の利用者様が増加しており、より専門的なケアの向上に努めています。

2.緩和ケア認定看護師が在籍しています。

 2016年から緩和ケア認定看護師が在籍し、緩和ケア、コミュニケーション、意思決定支援スキルの向上に努め、より利用者様に満足いただけるサービスの提供を職員一同心がけています。

※疼痛、呼吸困難、全身倦怠感、浮腫などの苦痛症状の緩和及び患者・家族への喪失と悲嘆のケアの分野において熟練した看護技術と知識を用いて水準の高い看護を提供する看護師。

3.デイサービスセンターが併設されています。

 リハビリ特化型の聖隷デイサービスセンター三方原が併設されており、体調が良い時にはこちらの施設に通ってリハビリを受ける利用者様もいます。運動や自宅の生活を模した実践的な個別リハビリだけでなく、手芸、書道、野菜作りなど利用者様がやりたいことを行うレクリエーションや、フットケアも大人気です。
 訪問看護とデイサービスの両方のサービスをご利用の方については、毎週カンファレンスで情報共有をしています。

充実した教育支援

1.新卒の訪問看護師育成に力をいれています

2016年に1名、2018年に1名の新卒訪問看護師が入職しています。

 多死超高齢社会の背景からしても訪問看護師の人材育成は急務です。経験豊富な訪問看護師が多く在籍している強みをいかして、目先のことではなく「10年先の明るい未来のために」2016年に静岡県で初めて新卒の看護師を採用。訪問看護師育成に力をいれています。2018年には2人目の新卒の看護師を採用しました。

2.新卒・中途採用者共に充実の教育体制です

新卒採用者:
 静岡県訪問看護ステーション協議会の新卒訪問看護師育成プログラムと育成手引書を基に、職場内OJT、聖隷三方原病院の新人研修、近隣の病院や在宅サービス事業所での研修など2年間にわたる研修を行います。

中途採用者:
 聖隷福祉事業団の施設・在宅看護職ラダーや浜松地区の訪問看護ステーションの育成プログラムに基づいたOJT教育、聖隷の訪問看護ステーションの合同研修会)に参加します。2018年からエルゼビアの電子教材が導入され、よりエビデンスに基づいた最新知識を得ることができます。

訪問看護ステーション三方原で働くには?

 当所に直接お電話いただくか、法人本部人事企画部採用課にお電話ください。
当所にお越しいただき、見学も可能です。
電話番号ホームページ
訪問看護ステーション三方原053-482-9013こちらから
法人本部 人事企画部 採用課 053-413-3290こちらから


Copyright (C) Seirei Social Welfare Community.
All Rights Reserved.