グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 施設紹介  > 有料老人ホーム  > ウェル・エイジング・プラザ 松戸ニッセイエデンの園

ウェル・エイジング・プラザ
松戸ニッセイエデンの園

有料老人ホーム 共同事業

047-330-8270

047-330-8271

施設ホームページはこちら

ここを選んで良かったと思っていただけるような
施設を目指します。

日本生命保険相互会社と聖隷福祉事業団が共同で設立した財団法人ニッセイ聖隷健康福祉財団が事業主で、1997年3月に開設いたしました。
地域で暮らす高齢者が健康で、安心し、生きがいを持って暮らせるよう、お元気な時から終末期に至るまでの安心の住まいである介護付有料老人ホームなど、健康・福祉施設を総合的に整備しており、厚生労働省の「ふるさと21健康長寿のまちづくり事業」を具現化したものとして、首都圏で唯一の認定を受けています。


基本情報

所在地〒270-2298 千葉県松戸市高塚新田123-1
電話番号047-330-8270FAX047-330-8271
開設日 1997年3月
定員・定床数352戸
施設種別
  • ふるさと21健康長寿の
    まちづくり(WAC)事業認定施設
  • 介護付有料老人ホーム
  • 疾病予防運動センター
  • 高齢者総合福祉センター
  • 老人居宅介護等事業
ホームページこちらをご覧ください

モデルルーム(一般居室)

アクセスマップ

施設の特徴

24時間医師が勤務するクリニック

クリニック(受付)

施設内には19床の入院設備を備える松戸ニッセイ聖隷クリニックがあり、ご入居の皆さまの日常の健康管理、病気の早期発見や治療、急病時の緊急対応などを行うとともに、地域の方々の外来診察も実施しています。
夜間もご入居の皆さまのために、医師、看護師が勤務しています。
※診療科目は内科・整形外科・精神科・神経内科です。

プールがありインストラクターも充実したフィットネスクラブ

25mプール

別館には地域の皆さまも利用する会員制スポーツクラブ「ニッセイセントラルフィットネスクラブ松戸」があります。専門のスタッフが高齢者にも取り組みやすいメニューを作成し、ご入居の皆さまの体力維持と病気の予防をサポートします。

地域の方も参加するイベントやカルチャースクール

陶芸教室(有料)

趣味活動などを通じての生きがい・仲間づくりや生涯学習の促進を目指しています。講演会やコンサート、書道や陶芸をはじめとした趣味の教室など、地域の皆さまにも開放し、たくさんのご参加をいただいています。

Copyright (C) Seirei Social Welfare Community.
All Rights Reserved.