聖隷浜松病院 ひばり保育園

子どもが安心して過ごせる保育園。子どもの明るい笑顔が私たちの支えです。

聖隷浜松病院 ひばり保育園は、1975年4月に聖隷浜松病院で働く看護師の就労を支える保育園として始まりました。2013年6月、デイサービスセンターとの複合施設として新園舎となり、乳児から就学前までの子どもさんの保育と教育を提供する保育園として、新たにスタートいたしました。保育園が子どもにとって安心して過ごすことのできる場所であるために、私たちは子ども一人ひとりを丁寧に受けとめ、必要な援助をしていきたいと考えています。

基本情報

所在地 静岡県浜松市中区住吉2丁目24-4
電話番号 053-474-3123 FAX 053-474-3026
開設日 1975年4月 定員・定床数 145名(地域枠20名、従業員枠125名)
施設種別
  • 保育所
ホームページ こちらをご覧ください

木のぬくもりが感じられる玄関

子どもの動線を意識した園庭

アクセスマップ

より大きな地図で 聖隷浜松病院ひばり保育園 を表示

施設の特徴

異年齢交流

「雑巾はこうやって絞るといいよ。」
学童保育のお兄ちゃんが優しく教えてくれます。
自分が優しくしてもらったことで、年齢の下の子や高齢者の方々に対しても優しく接することができます。

体操教室

転んでも手が出ない、目の前の危険が察知できないなど子どもの身体の動きにぎこちなさを感じます。保育園でおこなう外部講師による体操教室では、自分の身体の機能を知りその機能を活かす動きをプログラム化し、楽しく身体を動かしながら身体機能をより高める活動をしています。

えいごであそぼう

外国人英語教師の指導のもと、遊びながら日本語以外の言語と文化に触れる機会を持ちます。