浦安ベテルホーム

私たちはご利用者の「暮らし」「つながり」
「その人らしさ」を大切にします。

2006年に開設した無料又は低額介護老人保健施設浦安ベテルホームは、病院と在宅の中間施設として、医師・看護職・介護職及びリハビリの専門職である理学療法士、作業療法士が協力して利用者の生活をサポートしています。多種多様なニーズの中で、それまで大切にしてきた“暮らし”が続けられるよう、家族、友人、地域、社会との“つながり”が保てるよう、一人ひとりの意思・人格を尊重し、“その人らしさ”が実現できるよう支援しています。

基本情報

所在地 〒279-0023 千葉県浦安市高洲9-3-2
電話番号 047-700-6600 FAX 047-700-6665
開設日 2006年4月 定員・定床数 100床
施設種別
  • 無料又は低額介護老人保健施設
  • 居宅介護支援事業
  • 通所リハビリテーション事業
  • 短期入所療養介護
ホームページ こちらをご覧ください

建物外観(浦安ベテルホームは1階と2階です。)

施設からの眺望

アクセスマップ

googleMap
より大きな地図で 浦安ベテルホーム を表示

施設の特徴

浦安市内唯一の介護老人保健施設

居室の形態は、ユニット型個室44室、多床室56室(4人室14室)となっています。浦安市内唯一の介護老人保健施設として様々なニーズの利用者を受け入れています。

通所リハビリテーション併設

浦安ベテルホームには地下1階に通所リハビリテーションを併設しています。リハビリ専門職が、リハビリメニューを立案・提供します。