浦安愛光園

私たちは、入居者の
“暮らし・つながり・その人らしさ”を大切にします。

2006年4月1日、海風に乗って潮の香りがする千葉県浦安市の南端、高洲の地に浦安愛光園は開設しました。
プライバシーが守られる個室や小さな集団を生活単位(ユニット)とした「全室個室・ユニットケア型」の施設です。ご入居の皆様が、できる限り地域で生活されていた時と同じように、ご自身の暮らしを意識し、ご家族や地域とのつながりの中でその人らしく生きることができ、ご入居者同士やご家族、職員を含め身近な関係を築き、ご近所付き合いのような温かな雰囲気の中で暮らしていただけるよう努めています。

基本情報

所在地 〒279-0023 千葉県浦安市高洲9-3-2
電話番号 047-700-6600 FAX 047-700-6665
開設日 2006年4月
定員・定床数 74名
施設種別
  • 特別養護老人ホーム
ホームページ こちらをご覧ください

日曜になると隣接する海浜公園は家族連れで大賑わいです。防波堤の散歩は気持ちが良いものです。

『ここは、とっても居心地が良いのだ~ワン』
他にも、ウサギや亀も暮らしています。

アクセスマップ

googleMap
より大きな地図で 浦安愛光園 を表示

施設の特徴

ユニット風景

入居者個人のプライバシーが守られる個室(7~10室)と、他入居者やボランティア、介護スタッフと交流するための「居間」(共同生活室)から構成されています。固定配置された顔なじみの介護スタッフが、入居者の個性や生活リズムを尊重した暮らしをサポートします。居室にいるも良し、居間で入居者同士やスタッフと何気ない会話に、気がつくと時間が過ぎていきます。光があふれる空間です。

『ご飯ですよ~』

入居者のお体に合わせて5つの食形態を準備しています。また、その日の体調で「刻み方」や「ご飯の量」も調整します。今日のご飯は何でしょう。

ある研修風景

入居者の健康管理、事故予防、そして専門職としてスキルアップのために、職員研修会・勉強会を定期的に実施しています。皆、真剣です!