地域包括支援センター和合

地域の中の高齢者のお困りごとは、何でも相談ください。

2006年4月に開設しました。和合せいれいの里に事務所を構え、事業を実施しています。市の介護保険計画によって、2012年10月からは、浜松市中区の住吉・和合町・富塚町を担当しています。住み慣れた自宅で過ごしたい願いは皆さん同じです。地域の方たちの協力体制や意識も高いこの地区で、暮らし続けられるように、いろいろな方たちと協力して支援していきます。

基本情報

所在地 〒433-8125 静岡県浜松市中区和合町555
電話番号 053-475-5560 FAX 053-475-5562
開設日 2006年4月 定員・定床数
施設種別
  • 地域包括支援センター
ホームページ

アクセスマップ

googleMap
より大きな地図で 地域包括支援センター和合 を表示

施設の特徴

総合相談支援業務

地域包括支援センターのすべての業務の入り口になる業務です。地域に住む高齢者に関するさまざまな相談をすべて受け止め、どのような支援が必要かを把握し、地域の中のネットワークを使いながら、適切な機関・制度・サービスにつなげるなどし、高齢者がいつまでも健やかに住み慣れた地域で生活していけるよう解決していきます。

権利擁護・虐待予防業務

高齢者になると、消費者被害にあったり、一人で契約行為ができなくなる危険性があります。高齢者の権利を守るための制度(たとえば成年後見制度)などの手続きなどを案内をし、権利を守る方法を考えます。また、高齢者の虐待を発見した人たちからの通報先にもなっています。虐待が起こる原因を突き止め、対策をたて、今後の予防の手立ても考えていきます。

介護予防サービス・介護予防事業

介護保険認定の要支援1・2の方の介護予防サービス計画作成。生活機能の低下が見込まれる方を早期発見し予防改善に努めます。「運動器の機能改善トレーニング」「口腔機能の向上」「栄養改善」「元気はつらつ教室」「訪問型介護予防事業」を支援します。