常務執行役員 鎌田裕子(2017年3月号-ⅱ)組織を強くし、地域に貢献する人材を育てる

【HP限定】聖隷福祉事業団の役員がつづる コラムLeader's thoughts「実践躬行」(じっせんきゅうこう)

「組織を強くし、地域に貢献する人材を育てる」常務執行役員 鎌田裕子

人事・人材育成担当 常務執行役員
鎌田裕子(人事企画部長・看護師)

 今回、初めて「実践躬行」担当をさせていただく鎌田裕子と申します。まず、簡単に私の自己紹介をさせていただきます。私は、新卒で聖隷浜松病院に看護師として入職し、その後聖隷三方原病院へ異動しました。1986年に、子育てに専念するため一旦退職という選択をしましたが、1992年に聖隷三方原病院に復帰しました。2010年に法人本部人事部キャリア支援室(当時)に異動し、聖隷福祉事業団(以下聖隷)の研修事業、職員育成の責任者を経て、2016年4月に新設した採用から育成まで一貫して担当する人事企画部の部長に就任いたしました。そして、今年1月より人事・人材育成担当 常務執行役員を拝命いたしました。今号では、役員としての想いを、聖隷の魅力や求める人材像とともに綴ります。

多様性を生み出す人材登用が聖隷福祉事業団の魅力

広報担当に言われて無理やり提供した
入職2年目、聖隷浜松病院・病棟勤務時代の1枚

 まずは、私が感じる「聖隷の魅力」を2つ紹介します。
 1つめは、保健・医療・福祉・介護サービスを多角的に提供しているため、時代と地域が求める事業を経営面・人材面など組織力を発揮して支援できる点です。ご利用者のために聖隷全体で協力して仕事を進める組織風土があります。
 2つめは、キャリアの多様性を認め、自分のやりたいことを実現できる組織です。私は看護師として聖隷に入職しましたが、現在は病院を離れて法人本部にて人事・人材育成に経営者の立場で携わっています。山本理事長は薬剤師として入職し聖隷浜松病院の事務長を経て現在の理事長になられました。さらに、日下部常務は診療放射線技師として入職し、放射線技師長、事務長を経て、現在は病院経営支援担当の役員に就任されています。このように聖隷では、それぞれの専門分野の知識や経験を生かしながら、経営に携わることもできますし、専門職としてスペシャリストの道を極めることもできる多様性をもった組織です。

積極的な人材登用と多様な人材が働きやすい職場環境をつくる

2017年理事長年頭所感

 次に、人事・人材育成担当役員として、現在取り組んでいることを紹介します。2017年の理事長年頭所感にもありますが、聖隷は「積極的な人材登用と多様な人材が働きやすい職場環境をつくる」という目標を掲げています。意欲を持って聖隷に入職した職員が更に成長できるよう、制度や環境を整えることが私の仕事であると思っています。2016年4月に聖隷は女性活躍推進法に基づく「えるぼし」の最高位の認定※を取得しました。えるぼし以外にも各施設における様々な取り組みにより、評価を得ていることもあります。これらはこれまでの取り組みの成果といえます。
 さらに、職員がいきいきと働き続けることができるよう、現在、新たな人事制度について検討を進めています。この新人事制度は、職員だけでなく聖隷の事業に興味を持ってくれている学生の方々を含め、多くの方の声を反映した制度にしていきます。

人材の採用・育成を通じて地域に貢献し続ける

 また、人事の仕事として、採用活動は重要かつ重点的に行っています。聖隷の事業は地域の皆さんの生活や命を支える大変責任のある仕事です。一方で自分のした仕事によって人から感謝され、自分自身を成長させることもできます。そんな私たち聖隷福祉事業団の事業において、求める人材は下記のとおりです。
■聖隷福祉事業団が求める人材像

  1. 聖隷の使命と職員行動指針を実践できる人
  2. 自立(自律)、すなわち日々の仕事において“現状を分析して、自分の役割を考え、それに基づいて自ら行動を起こす”、これを繰り返して自分を成長させることができる人
  3. 仕事を通して自己実現を図ることができる人 
     

 最後に、人から人へのサービスである聖隷の事業は、人の成長なくして、組織の成長もあり得ません。優れた人材を採用し、育成していくことで、ご利用者の様々なニーズに応え、地域の医療・福祉にこらからも貢献していきたいと考えています。

【お知らせ】えるぼし認定法人の聖隷で一緒に働きながら自己成長につなげませんか?

 聖隷福祉事業団では女性の活躍状況が高く評価され、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」における認定マーク「えるぼし」※の最高段階を取得しました。
 ※詳細はこちらはご覧いただけます。
えるぼし認定法人の聖隷で、私たちと一緒に、地域の医療・福祉に貢献していきませんか?新卒・中途採用とわず、皆さまのご応募を心よりお待ちしています。

採用情報 2018年新卒採用情報はこちらからご覧いただけます。
中途採用情報はこちらからご覧いただけます。
問い合わせ先
(法人本部人事企画部採用課)
電話)053-413-3290
FAX)053-546-0123
メール)hq-saiyou@sis.seirei.or.jp