常務理事 津幡佳伸(2017年1月号-ⅰ) 高まる保育ニーズにこたえ続ける組織であるために

【HP限定】聖隷福祉事業団の役員がつづる コラムLeader's thoughts「実践躬行」(じっせんきゅうこう)

「高まる保育ニーズにこたえ続ける組織であるために」常務理事 津幡佳伸

こども園・保育園を含めた福祉事業を担当している
在宅・福祉サービス事業部長 津幡佳伸

新しい年を迎え、新聞紙上では「働き方○○」「子育て○○」「保育所○○」など私たちに身近なニュースが報道されました。現在、育児休業中で、この春(2017年4月)に向けて職場復帰を目指すご家族においては、関心の高いニュースに違いありません。国では2017年末までに保育施設の緊急整備として保育の受け皿の整備目標を40万人から50万人へと定め、10万人分が上積みされました。このため、保育施設の整備が全国各地で行われ、保育職員不足が全国的に広がりました。特に都市圏においては深刻な問題となっています。保育資格を持っていても保育士として働いていない人は全体の半数以上いると言われています。「資格をとっても保育士にならない」、「就職したが保育士を辞めてしまう」という根本的、本質的な問題から取り組まねばならないのが現状です。

2017年4月開設予定【定員:160名】
聖隷こども園めぐみ(浜松市中区和合町)

 聖隷福祉事業団では静岡県、兵庫県、鹿児島県で11施設のこども園と保育園を運営し、1400人を超える子どもたちの保育と教育を行っています。前述の緊急整備と連動して聖隷でも、既存園の増改築と新規開設による施設整備を行い、静岡県で運営するこども園・保育園において、2017年度中には325名の定員増を予定しています。事業を支える人材の確保として、2017年度採用で40名の保育士を新たに採用いたしました。これで、聖隷で働く保育職員は全体で約400人となります。このように、地域と時代の要請に応え続けるために、私たちは事業を支える多くの人材を新たに受け入れる中で、「聖隷の保育の質」を担保し続けていくことが大きな課題です。
 保育園の採用力の強化、待遇の改善と言った労働条件、労働環境の整備は当然のこととして、職員のやりがいや専門性の向上のために、保育施設の相互評価や目標管理活動、保育職としてのキャリアラダーの導入、日頃の保育研究と聖隷独自の保育学会の開催など、保育の専門職としてのスキルアップの機会も積極的に取り組んでいます。さらに、職員の働きやすい環境づくりの一環として、聖隷福祉事業団では、2015年に小規模ながら事業所内保育事業所として、宝塚せいれいの里と和合せいれいの里の事業所内保育所の運営を開始し、地域を支える福祉人材の確保に努めています。
 

聖隷こども園ひかりの子(浜松市東区)
定員150名から230名へ

聖隷こども園わかば(浜松市北区)
定員150名から200名へ

和合せいれいの里(浜松市中区)内の事業所内保育所
聖隷めぐみ保育園 

 また、「子ども・子育て支援法」の一部が改正され、仕事・子育て両立支援事業における事業所内保育事業が事業主拠出金を財源として2017年度末までに(最大)5万人分の受け皿確保が行われるとされています。同法では、拠点施設に看護師を配置し体調不調児を送迎して病児保育する事業やベビーシッター派遣の事業等も含まれ、私自身も高い関心を持っています。
 聖隷福祉事業団が地域に提供していきたいと願う保育は、子ども達一人ひとりが自分が愛されている存在であることを知り、愛する心を育み、ご家族と共に成長していくことにあります。そして、一人ひとりの違いを受け止め、お互いが大切な存在であることを知って欲しいと願うのです。子ども達の豊かな心が、日本の未来を創っていきますので、私たち事業者の責任の大きさを日々実感しています。

【お知らせ】障がい児の学童保育 放課後等デイサービスを開設!

地図が大好き!!
どんな特徴がある県かな?

 聖隷福祉事業団では、上記のような保育事業のほか、発達支援事業も行っています。社内報「聖隷」281号SEIREI NEWS にも掲載したとおり、2016年10月より、聖隷放課後クラブはなえみを浜松市内の和合と高丘にて2施設同時に開設しました。

●対象:小学生~高校生
●内容:学校終了後、または夏休みや冬休みなどの長期休暇に、生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進を目的とした活動を行います。
●担当者より:
お友達と協力して行う活動(創作活動や音楽、運動など)、宿題・コミュニケーションルールなどお子さまに合わせた活動を通して、人と関わる楽しさや「できた」「もっとやりたい」という気持ちをたくさん感じる機会を積極的に設けていきます。また、発達支援の専門職による遊びとリハビリを組み合わせた「遊びリテーション」で「こころづくり・からだづくり」、夕食支援など個別のニーズに対応できる体制を整えています。
お問い合わせ先は、下記のとおりです。

●聖隷放課後クラブはなえみ和合
 静岡県浜松市中区和合町555 和合せいれいの里
 TEL:053-478-0800
●聖隷放課後クラブはなえみ高丘
 静岡県浜松市中区高丘東4-43-11 聖隷ケアセンター高丘
 TEL:053-482-7520

そのほかにも、在宅・福祉サービス事業部では下記3事業所を開設いたしました。

聖隷放課後クラブはなえみ高丘の
内覧会の様子。

●聖隷ケアプランセンター浅田
 静岡県浜松市中区西浅田1-9-9
 TEL:053-441-7111
●聖隷ケアプランセンター淡路第二
 兵庫県淡路市志筑1721-1
 TEL:0799-62-6971
●障害者相談支援事業所聖隷はぐくみ
 兵庫県淡路市久留麻1863 聖隷カーネーションホーム内
 TEL:0799-75-2105