グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > ご利用案内  >  当院の医療への取り組み  >  「患者さんのための『医学情報プラザ』」

「患者さんのための『医学情報プラザ』」

「患者さんのための『医学情報プラザ』」 についてのご紹介です。


このページの目次


設置の経緯

患者さん自身がご自分の病状に関心を持ち、ご自分で考える習慣をつけていただくことは重要です。そのための場を提供する目的で1999年6月、患者用図書室を設置しました。

2002年5月の新築移転を機に「患者さんのための『医学情報プラザ』」と名称変更しました。医学情報プラザでは、医学や健康に関する書籍、一般書籍合わせて約1,000冊を所蔵、ビデオ、インターネットもご利用いただけます。緩和ケアについて書かれた図書100冊も設置しています。

「緩和ケアを知る100冊」下記PDFファイルをご覧ください。




ご利用にあたっての5箇条

1.ここには、一般の方々にとって利用しやすいと思われる書籍などを揃えておりますが、それぞれの内容は当院の診療方針と直接の関係はありません。

2.同じように、ここに並べられている書籍の方針を当院が薦めているということではありません。実際にいくつかの書籍を比べてみれば、内容に差があることが分かると思います。方針が決して一つしかないわけではないことをご理解ください。

3.本に書かれている説明は一般論です。同じ病名でも病状に差がありますから、そこに書かれている方針が常に適当とは限りません。また、時代とともに診療内容も変わり得るものです。

4.ご自身の診療方針を決定する際には、書籍やインターネットなどの情報だけで決めずに、主治医とも充分話し合うようにしてください。思わぬ思い込みや勘違いが重大な結果に結びつくこともあります。

5.患者さんの希望でない限り、ご本人が医学情報プラザで資料を閲覧したり、貸し出しをおこなった事実やその内容に関する秘密は厳守いたします。


医学情報プラザの様子



ご利用方法

【閲覧】
館内閲覧コーナーをご自由に利用してください。

【貸出方法】
入院中の患者さんに、医学関係以外の本(一般書)をお一人につき2冊まで貸し出しいたします。期間は1週間。

【インターネット】
利用時間はお一人につき1回30分以内としてください。

【コピー】
本の複写を希望される方は、館内備え付けの複写機を自由にご利用ください。(有料)

【備考】
ご希望の本が館内にない場合には、案内係員までお尋ねください。お取り寄せが可能な場合もあります。

【場所】
玄関棟1階支払窓口前

【開館日】
毎週月曜日~金曜日(祝祭日を除く)

【開館時間】
10時00分~16時00分


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Get AdobeReader®


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?