グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2010年5月

2010年5月

2010年5月の情報がご覧いただけます。


献血

今日は、赤十字血液センター様による献血活動が行われました。
担当の方の話では、ゴールデンウィーク明けは、しばらく輸血用血液の確保が困難になるとのことでした。

業務の合間をぬって、25名の職員が参加しました。


本人確認と献血にともなう安全確認が行われます

献血バスの中で採血しました


2010年5月27日


ふれあい看護体験

ヘリポートにて記念撮影

5月22日に、ふれあい看護体験を実施しました。

看護実践現場を見学・体験して看護を知ることをねらいに行われました。
今回は、看護師を目指す4名の高校生が参加してくれました。

看護師の説明を受けながら、病棟での見学、食事介助や配膳体験を行いました。

2010年5月22日


ギターコンサート

ホスピス礼拝堂にて、クラシックギター合奏団「アコルデ」によるコンサートが開催されました。

「夢路より」「ふるさと」など8曲演奏され、ホスピス礼拝堂は優しいギターの音色に包まれました。


2010年5月21日


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?