グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2011年12月

2011年12月

2011年12月の情報がご覧いただけます。


クリスマスキャロリング♪

2011年12月19日(月)にクリスマスキャロリングが行われました。
このキャロリングは聖隷クリストファー大学の合唱部を中心とした有志の皆さんのご協力により成り立っています。

今年は15名の学生が6曲披露してくださり、美しい賛美歌が院内に響き渡りました。
お昼の短い時間でしたが、たくさんの方が足を止め、美しい歌声に聴き入っていました。

聖隷クリストファー大学の合唱部を中心とした有志の皆さん、ありがとうございました。

2011年12月19日

メッセージクリスマスツリーをいただきました☆

突然ですが・・皆さん「メッセージクリスマスツリー」ってご存知ですか?

これは、全国学生クリスマス献血キャンペーン2011の開催に合わせ、浜松独自の企画として、輸血を必要とされている患者さんへのメッセージを献血者に書いていただき、メッセージカードでツリーの飾りつけをしたものです。

県西部に在宅・在学の献血ボランティア学生で構成される『浜松学生献血推進委員会』の皆さんが “血液だけでなく、その思いを届けたい!” と発案・企画されました。

浜松では初となるこの企画。メッセージツリーの引渡しを受けたのは当院のみとのこと。本当に光栄です☆


このメッセージは、12月3日(土)イオンモール浜松市野で献血の受付をしてくださった157名のうち、93名の方が書いてくださったメッセージです。

この場ではご紹介できませんが、本当に温かいメッセージばかり。

12月25日(日)までの期間限定となりますが、当院1階玄関ホールに設置しています。どうぞご覧ください。


12月14日


除幕前・・けんけつくんもドキドキです。

除幕後「わぁーすごい!(拍手)」


素敵な言葉がいっぱいだね。

浜松学生献血推進委員会の皆さんと記念撮影


クリスマスコンサート♪

2011年12月12日(月)毎年恒例のクリスマスコンサート♪を開催しました。

今年で12回目となるこのコンサートは、浜松学芸高等学校 芸術科有志の皆さんのご協力により成り立っています。

今年は、1年・2年・3年から、それぞれ3名の生徒さん合わせて9名が、ピアノ・サクソフォン・ヴァイオリン・フルートの演奏や独唱から三重唱、最後には全員による合唱を披露してくださいました。


会場設営においては、照明のトラブルや例年にない寒さに見舞われましたが、そんなことを吹き飛ばしてしまうくらい、温かい雰囲気に包まれたひと時でした。


浜松学芸高等学校 芸術科有志の皆さん、ありがとうございました。

ぜひ、また素敵な音楽を届けてくださいね♪


2011年12月12日


クリスマス支度

今年も院内ではクリスマスの装飾が進んでいます。
正面玄関には一段と大きなクリスマスツリーが先月末に設置されました。生の木に、ピカピカに磨かれた生のりんごが飾られています。今年もボランティアさんのご協力により素敵なツリーが完成しました。

この後、下記の通り院内がクリスマスの音色に包まれるイベントが予定されています。ぜひお楽しみください。
☆12月12日(月)17:00~ F号館エスカレーター横
 浜松学芸高校芸術科の有志の皆さんによるクリスマスコンサート

☆12月19日(月)12:10~12:30 正面玄関ホール
 聖隷クリストファー大学の学生・職員によるクリスマスキャロリング

2011年12月8日

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?