グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2012年11月

2012年11月

2012年11月の情報がご覧いただけます。


クリスマスツリーの飾りつけ

遠州栄光教会の森田牧師によるクリスマスにまつわるお話

クリスマスを1ヵ月後に控え、院内も少しずつクリスマスカラーに染まってきました。
11月28日(水)遠州栄光教会の森田牧師のご指導の下、
ボランティアの方々と一緒にクリスマスツリーの飾りつけを行いました。
正面玄関の他、F号館入口のエスカレーターホールや
「患者さんのための医学情報プラザ」前にもツリーが飾られました。
ボランティアさんによって本物のりんごがピカピカに磨かれ、
繊細な飾りも全て手作りです。
ぜひ近くでじっくりご覧ください。

2012年11月28日

脚立に乗って飾りつけ

「患者さんのための医学情報プラザ」前


F号館入口のエスカレーターホール


献血活動が行われました!

赤十字血液センター様の献血バスが来て献血活動が行われました。
寒い中でしたが、33名というたくさんの方が駆けつけてくださいました。

2012年11月22日

問診票を記入します。

比重足りるかな?


貢献できました!


病院学会が開催されました

2012年11月4日当院大ホールにて病院学会が開催されました。
日頃の業務の中で取り組んだ研究発表が17題あり、下記の研究が受賞しました。

院長賞:【CE室】内視鏡下手術支援ロボットと臨床工学技士の関わり
総看護部長賞:【臨床検査部】病棟出張生理検査実施について-B4病棟を対象とした活動と今後の展望-
事務長賞:【薬剤部】高張アルブミン製剤適正使用調査
特別賞:【F5病棟】退院後のDOTSにおける地域連携のあり方を考える
    【訪問看護ステーション細江】訪問看護師と病院看護師のより良い連携に向けての取り組み

午後には、有限会社加賀屋感動ストアーマネジメント代表取締役の加賀屋克美氏による、
「日米のテーマパークで教わった販売と感動のサービス」と題した特別講演、
泌尿器科部長の倉橋俊史医師による地域がん診療連携拠点病院市民公開講座が同時開催され、多くの方に聴講して頂きました。

今年で3回目となる写真コンクールにはたくさんの方からご応募頂き、本当にありがとうございました。
作品はF号館1階エスカレーター横に2012年1月7日まで掲示しておりますので、ぜひご覧ください。

2012年11月09日

研究発表

有限会社加賀屋感動ストアーマネジメント代表取締役の加賀屋克美氏


研究発表の受賞者のみなさん


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?