グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2013年12月

2013年12月

2013年12月の情報がご覧いただけます。


クリスマスコンサート♪

12月19日、浜松学芸中学校・高等学校「ハンドベル・クワイア部」の皆さんを迎え、クリスマスコンサートを開催しました。

全6曲、クラシックからドイツ民謡、J-POPまで、色々なジャンルの曲目を
演奏していただきました。

昨年までの同学芸術科有志の皆さんによる管弦楽と、また一味違った
雰囲気をお楽しみいただけたかと思います。

クリスマスらしい温かな音色を届けていただき、ありがとうございました!

平成25年12月20日




クリスマスキャロリング☆

聖隷クリストファー大学の合唱部を中心とした有志の皆さんのご協力によるクリスマスキャロリングが行われました。

今年は電子ピアノでの生演奏の中、7曲の美しい歌をご披露くだり、歌声が響くと足を止めて聴き入る方、知っているクリスマスソングが流れると口ずさむ方がおられ、院内では一足早いクリスマスの到来となりました。

聖隷クリストファー大学の有志の皆さん、ありがとうございました。



2013年12月16日


【献血】メッセージクリスマスツリーが届きました。

いよいよ除幕です!

今年も浜松学生献血推進委員会の学生様より、メッセージクリスマスツリーを
贈呈していただきました。
これは、学生の皆様が献血者の方々から集めてくださったメッセージをツリーに飾りつけていただいたもので、メッセージはツリーを通じて当院の患者様へ届けられます。
12月25日まで、当院1階エスカレーター前に飾っておりますので、どうぞ
ご覧ください。

平成25年12月13日

看護次長よりお礼の言葉☆

素敵なツリーをありがとうございます


職員向けメンタルヘルス講座 ~第3弾~

快眠のためのストレッチも学びました

今回のメンタルヘルス講座は、全職員を対象として「睡眠」をテーマに開催しました。

人間の睡眠時間は人生の中で約3分の1の時間を占めると言われています。
生活のリズムや食事、質の高い快眠のための7つの技術やすっきり目覚めるテクニックを学びました。

また、交代勤務をされている方への生活習慣アドバイスがありましたのでご紹介します。

【交代勤務者の生活習慣のポイント】
●夜勤の過ごし方
 仕事に出かける前に1~2時間の仮眠をとる
午前1時から3時ぐらいに約20分の仮眠をとる
仮眠後は明るい場所でコーヒーなどのカフェインをとる
ストレッチ体操で目覚めを確実に
ラーメン揚げ物などの高カロリー食品は避ける

●夜勤明けの睡眠のとり方
帰宅時は濃いサングラスをし、日光を浴びない 目覚めたら日光を浴び生体時計のスイッチオン
寝る前の飲酒やカフェインは避ける
寝室は完全に暗くし、光を遮断する (アイマスク・二重カーテン・遮光カーテン)
騒音を減らす。電話の電源を切る。耳栓をする。
家族らに眠りの邪魔をしないよう協力してもらう

いい仕事をするためにも、質の高い睡眠をとれるようにしたいですね。


2013年12月4日

クリスマスツリー☆

12月に入り、院内ではクリスマスの準備が進んでいます。
本日、正面玄関に一段と大きなクリスマスツリーが設置されました。
生の木に、ピカピカに磨かれた生のりんごが飾られています。
今年もボランティアさんのご協力により素敵なツリーが完成しました。

総合受付のカウンターにも、真っ赤なポインセチアが設置されています。
どうぞご覧ください。

2013年12月2日

【クリスマスツリー】

【ポインセチア】


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?