グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  病院日記  >  2009年12月

2009年12月

2009年12月の情報がご覧いただけます。


病棟をまわってキャロリング

廊下にサンタがいっぱい

廊下にサンタがいっぱい

2009年12月24日(木)のクリスマスイブ、サンタの衣装やツリーの飾りをまとった職員が病棟をまわってクリスマスソングを届けるキャロリングが行われました。約2時間かけて院内をまわり、「ジングルベル」や「ふるさと」「見上げてごらん夜の星を」などをバイオリンやフルート演奏に合わせて歌いました。入院中の患者様も廊下へ出て一緒に歌ったり、病室から耳を傾けたりと楽しんでいただけたようです。アンコールのかかった病棟もありました。
もともとリハビリテーション部の医師、作業療法士や理学療法士らを中心にリハビリテーション科病棟・小児科病棟をまわっていたのですが、院内でも評判となり、現在は研修医や他科の職員も加わり院内のほとんどの病棟をまわっています。

2009年12月25日

「メリークリスマス!」片桐部長サンタ

「メリークリスマス!」
片桐部長サンタ

仕事の後に練習しました

仕事の後に練習しました


「サンタドリームプロジェクト」よりテレビのプレゼント

静岡第一テレビ青嶋事業局長より(贈呈式)

静岡第一テレビ
青嶋事業局長より(贈呈式)

 静岡第一テレビ「サンタドリームプロジェクト」より聖隷おおぞら療育センターにテレビが贈られました。医療ケアを要し、看護師・介護士がグループでケアをする入所者ゾーン「あすか2」のリビングルームに40型の大型液晶テレビが設置されました。20畳ほどある部屋でくつろいでいた入所者さんも大きな画面にみな釘付けです。明日はちょうどご家族様向けの日常活動報告会があり、普段の生活の映像や画像をこの大画面でお見せできると職員も喜んでいました。
 静岡第一テレビ「サンタドリームプロジェクト」では、毎年県内の福祉施設にさまざまなプレゼントを贈っていらっしゃるそうです。デジタル放送への切り替えもありテレビの希望が年々増えており、今年は応募のあった31施設の中から5施設にテレビが贈られました。これからテレビのチャンネルはいつも静岡第一テレビにしておかなくっちゃね。

2009年12月22日

役目を終えたテレビお疲れ様でした

役目を終えたテレビ
お疲れ様でした

約20畳のお部屋に大画面がピッタリ

約20畳のお部屋に大画面がピッタリ


クリスマス目前

クリスマスまであと4日となりました。F号館壁面には12月初めからイルミネーションが施されています。以前はロータリー内の立派な木に電飾がつけられていましたが、設置時の安全面等に考慮してF号館完成後は壁面に変更されました。
車を走らせていても遠くからよく見える巨大な壁面ツリーです。病院利用者様のみならず、近隣の皆さまの目も楽しませています。

2009年12月21日

大きさはビル4階分

大きさはビル4階分

正面玄関からはこんな景色

正面玄関からは
こんな景色


聖隷ECO計画

さっそく試乗をする総務課H氏

さっそく試乗をする総務課H氏

10月の大型台風上陸の際、社用車が力尽きた大木の下敷きになってから早2ヶ月半。残念ながら廃車となってしまった前社用車に代わり、新車のインサイトが納車されました。
企業も地球環境を意識することが当たり前になっている今、聖隷福祉事業団にもエコプロジェクトが発足。当院でもECO計画の一環として、この機会にハイブリッド車を導入することとなりました。
さすがハイブリッド車!エンジンがかかっていることに気付かないほど静かです。

2009年12月18日

院内保育園にサンタがやってきた

当院の職員向けの院内保育園(さくら保育園)にサンタクロースがやってきました。おやつが終わってから、保育士さんがクリスマスソングをピアノでひき、みんな手をたたいたり、鈴を鳴らしたりしてクリスマス気分を盛り上げました。
サンタが登場すると、珍しい人を見るように子どもたちはじーっとサンタを見つめていましたが、プレゼントをもらうとにっこり!中身はなにかな?

2009年12月17日

サンタさん登場に唖然

サンタさん登場に唖然

いい子にしていてよかったね。

いい子にしていてよかったね


クリスマスコンサート

かわいいダンス♪

かわいいダンス♪

2009年12月14日(月)院内のF号館エレベーターホールにてクリスマスコンサートを開催しました。浜松学芸高校芸術科音楽課程有志の生徒さん10名による素晴らしい演奏で、素敵なひとときをプレゼントしてくださいました。
ピアノの連弾による「ジングルベル」やユーフォニアムによる「川の流れのように」などの楽器演奏から、「アヴェ・マリア」の独唱など全12曲の素晴らしい演奏を披露。観客からは「涙が出そうになった」「鳥肌が立った」など感動の声が聞かれました。
最後はサンタの帽子をかぶってダンスをしながら、会場にいた観客と合唱をし、会場はクリスマスの雰囲気でいっぱいになりました。

2009年12月15日

ヴィオラ演奏

ヴィオラ演奏/ユモレスク

バリトン独唱

バリトン独唱/オンブラ・マイ・フ


ボランティア感謝デー

誇らしげな柳沢さん(中央)

誇らしげな柳沢さん(中央)

当院でボランティアをしてくださっている皆様に感謝の気持ちを込め、2009年12月9日(水)ボランティア感謝デーが開催されました。今年受賞した「ボランティア功労者厚生労働大臣表彰」の立派な表彰状を改めて皆さんに披露。代表で受け取った柳沢さんは「ボランティアは生きがいです。」とお話してくださいました。
ボランティア委員会は聖歌隊となって登場し、この季節にちなんだクリスマスソングを贈りました。栄養課から用意された昼食を食べながらの楽しいひとときを過ごしていただきました。

2009年12月11日

オレンジのベレー帽がお似合い

オレンジのベレー帽がお似合い

「いつもありがとうございます」(職員との会食)

「いつもありがとうございます」
(職員との会食)


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?