グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 当院について  >  地域医療支援病院

地域医療支援病院

地域医療支援病院のご紹介です。


聖隷三方原病院は2004年(平成16年)6月29日付けで、「地域医療支援病院」に承認されました。

病院長より

地域の中核病院として認めていただけるような病院を目指してきた当院が、地域医療支援病院の認可を受けましたことは、まずは必要条件を与えていただけたものと受け止めております。

今後は地域の医師会の皆様となお一層の連携を図り、地域全体の医療レベル向上に努め、医療のネットワーク作りの充実により、この認可によります効果が住民の皆様に判っていただけるよう、努力していきたいと考えております。


地域医療支援病院として

・充実した救急医療を提供します。
・積極的に紹介患者さんを受入れ、かかりつけ医と共に地域全体で医療を提供する体制をつくります。
・静岡県西部地区で開業をする診療所と連携を図り、建物・設備・高度な医療機器・病床を共同利用していただける体制をとります。
・地域の医療従事者に資質の向上を目的とする研修を実施します。

今後も地域の方々が安心して医療を受けることができる体制を整え、よりよい医療環境をつくることを使命と捉え、病院運営をおこなっていきます。


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?