グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。
ホーム > 部門のご案内  >  院内保育園「さくら保育園」

院内保育園「さくら保育園」

院内保育園「さくら保育園」についてのご案内です。


このページの目次


当院には職員向けの院内保育園を設けています。医療機関は一般企業に比べ、女性職員の多い職場です。また、女性医師の割合も年々増加しています。働く意欲のある職員が出産・育児によって仕事を諦めることがないよう、仕事と家庭のバランスをとれる環境づくりの一環として設けられたのが、「さくら保育園」です。

保育園でも病院基本理念である“キリスト教精神に基づく「隣人愛」”を理念とし、職員が出産後も安心して長く働いてもらいたいという気持ちで、日々お子様を預からせていただいています。



保育の内容

さくら保育園ではこんな保育をおこなっています

<対象年齢>0歳~2歳(希望によりそれ以上の幼児もお預かりします)
<定員>10名
(注)当院職員のお子様に限ります
 
【日中保育】
<対象年齢>原則0歳~2歳
<保育時間>月曜日~土曜日7時30分~18時30分
<食事>聖隷おおぞら療育センター内グリーンハウスより提供

【一時保育】
<対象年齢>0歳~未就学児(5歳)
<保育時間>月曜日~土曜日7時30分~18時30分
<食事>聖隷おおぞら療育センター内グリーンハウスより提供

【夜間保育】
<対象年齢>1歳~原則未就学児
<保育時間>火曜日及び木曜日15時30分~翌朝10時00分
勤務が当直、準夜、深夜等の夜間勤務時にお預かりしお泊り保育をします
<入浴>お風呂は保育園内での入浴となります
<持参物>お子さんの夕食、朝食、着替え、就寝時のおもちゃ等



一日のスケジュール

生活のリズムを第一に健康で元気に過ごすこと、園庭がない分、戸外に多く出て散歩(歩いて、散歩カートに乗って)を楽しむことをモットーとしています。


登園
おやつ
あそび
「ママお仕事がんばってね!」
昼食
お昼寝
おやつ
「ごはんおいしいな。」
昼食後はお昼寝…zzz 
あそび
お迎え
「今日もいい子にしてたよ」
夜間保育随時対応します。

さくら保育園ならではのお散歩スポット

・乗り物探検!(救急車・ドクターヘリ・路線バス見学)
・ご近所のワンちゃん、ネコちゃんにご挨拶。鳥や鯉や牛もいるよ
・ファーマーズマーケットまでおやつのお買い物
・三方原墓園でどんぐり集め
・近隣施設でおじいちゃん、おばあちゃんとお友達に
・ほか、聖隷クリストファー大学キャンパス、遠州栄光教会など・・・




年間スケジュール

【春】
・ひなまつり
・お花見散歩

【夏】
・プール遊び
・七夕

【秋】
・秋を見つけるお散歩
・室内遊び

【冬】
・クリスマス「サンタさんに会えるかな?」
・室内遊び
・北風を受けながらお散歩



スタッフ

<園長>
荻野 和功

<施設責任者>
伊東 栄子

<保育士>
5名、保育助手1名




お問い合わせ先

<聖隷三方原病院 院内保育園>
〒431-1304 浜松市北区細江町中川7220-14
電話(窓口):053-437-1467

(注)院内保育園「さくら保育園」に関するお問い合わせは
聖隷三方原病院 総務課(電話:053-439-9050)まで


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?