グローバルナビゲーションを飛ばして本文へ

グローバルナビゲーションを飛ばしてローカルナビゲーションへ

グローバルナビゲーションを飛ばしてフッターナビゲーションへ


聖隷三方原病院は、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。

看護相談室

看護相談室についてのご案内です。


このページの目次


看護相談室とは

よろず相談地域支援室ご案内

よろず相談地域支援室
ご案内

看護師が、病気のこと・介護のことなどの不安や心配、疑問などの相談をお受けしています。

相談内容

例えばこんなときにご相談ください
・病気や治療について心配がある
・病気や検査・治療などについて知りたい
・退院後の生活で心配や困ることがある
・介護保険のことを知りたい
・ベットや車椅子が必要になった
・自宅での入浴が大変になった
・介護の方法が知りたい
・介護用品を購入・レンタルしたい  など

相談実績

(単位:件)

年度2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度
面談8861,3521,6201,3531,244
電話1,8851,9462,2392,0682,048
合計
(内がん)
2,771
(623)
3,298
(915)
3,859
(1,303)
3,421
(1,269)
3,292
(1,186)


相談方法

直接、よろず相談地域支援室までおいでいただくか、病院スタッフにお声かけください。
お電話相談も承ります。

※事前にお電話等で相談予約も可能です。

看護相談室
電話:053-436-1251(内線2960)
月曜日~金曜日 8時30分~17時00分
土曜日           8時30分~12時15分
(注)日曜・祝日はお休みです

当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?