グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 今月の聖句

今月の聖句

 


RSS

2017年12月1日
2017年12月の聖句
子どもたちはクリスマスを心待ちにしていることでしょう。嬉しい事、楽しい事がこれから起こるのだということを待つワクワクする気持ちを抱いている子どもたちはとても幸せそうです。その姿を見ているこちらまで幸せになります。
クリスマスは間違いなく嬉しい事なのですが、しかしその前にしばらくの間「待つ」という事が必要でした。私たちにとって本当に嬉しい事や大切な事はしばしば「待ち続けた」後に起こるようです。逆に言えば簡単に手に入るもの、すぐに手に入るものは私たちにとって実は大切なものではないのかもしれません。今年のクリスマスを「待つ」ことを大切にしてくださると皆さんと子どもたちの毎日は幸せなものになるでしょう。
そして皆さんと子どもたちの「これから」のために嬉しい事、大切な事をクリスマスを起こした神様が準備をしていて下さいます。

中遠教会 牧師 兵藤辰也

2017年11月1日
2017年11月の聖句

2017年8月1日
2017年8月の聖句

2017年7月3日
2017年7月の聖句

2017年6月5日
2017年6月の聖句

2017年3月14日
3月の聖句
2016年度も最後の一ヶ月になります。昨年4月の頃の様子と比べると子どもたちは心も体も成長したことを保護者の皆さんも見て取り、感じ取ることが出来るのではないでしょうか。とても嬉しいことだと思います。
「愛する事」は自分のためにするのではなく、相手(例えば子どもたち)のため、ということが中心に置かれることです。この一年間を振り返って保護者の皆さんが子どもたちの心と体との成長を認めることが出来るとしたら、それは皆さんが自分を中心としないで、子どもたちを中心にこの一年間を過ごして来たということの印です。親であるならば当たり前のこと、と言おうと思えば言えますけれど、しかし、これは簡単に出来ることではないと私は思います。そして保護者の皆さんが自分のことを削りながら子どもたちのために生きて下さったからこそ今日(こんにち)の子どもたちがいるのです。
こんな一年を過ごして来た保護者の皆さんも子どもたちと一緒に親として、また人間として成長してきているのです。愛に生きられる人として。

中遠教会 牧師 兵藤辰也

2017年2月7日
2月の聖句

2017年1月6日
1月の聖句
 

2016年12月2日
12月の聖句

2016年11月2日
11月の聖句

2016年10月8日
10月の聖句

2016年9月1日
9月の聖句

2016年8月9日
8月の聖句

2016年8月9日
7月の聖句

2016年6月3日
6月の聖句
周囲の緑が輝いて見える季節になりました。この世界は神様によって造られた、と聖書は告げています。
「天地創造の物語」です。この物語の終わりで神様はご自分のお造りになったすべてのものをご覧になり「極めて良い」とされたのです。
 「極めて良い」ここには園の子どもたちも当然入っています。子どもたちはとてもよいものとして生きている、聖書からはこのメッセージを聞き取ることが出来ます。不思議なことに神様が「極めて良い」とされる時に理由はありません。それには理由があります。
生きていることそのものを神様は「極めて良い」とされたからです。生きていることそのものがとても大切であり、意味のあることなのです。
 子育てには肝心なことが幾つかあります。その1つが「子どもを極めて良いもの」と信じ、見つめることではないでしょうか。そのようなまなざしで保護者の皆さんから見つめられる子どもたちは幸せです。

中遠教会 牧師 兵藤辰也

2016年5月19日
5月の聖句

2016年4月6日
4月の聖句

2016年3月14日
3月の聖句

2016年2月5日
2月の聖句

2016年1月5日
1月の聖句

2015年12月7日
12月の聖句
 

2015年11月12日
11月の聖句

2015年10月1日
10月の聖句

2015年9月1日
9月の聖句

2015年8月10日
8月の聖句

2015年7月1日
7月の聖句

2015年6月2日
6月の聖句
 「キリストは私たちの平和です」  (エフェソ2章14節)

2015年5月7日
5月の聖句
「はじめに神は天地を創造された」  (創世記1章1節)

2015年5月7日
4月の聖句
「隣人を自分のように愛しなさい。」マタイ22章39節 

2015年3月4日
3月の聖句
「自分を愛するようにあなたの隣人を愛しなさい」
-ルカによる福音書 11章27節-