グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 園のご案内  > 概要・沿革

概要・沿革

概要

園名聖隷こども園 わかば
住所静岡県浜松市北区根洗町645-1
TEL053‐437‐0822
FAX053-439-4734
経営主体社会福祉法人 聖隷福祉事業団
入園定員206名(うち6名は1号認定)
入園年齢0歳(産休明け)~6歳(小学校就学前)
開園時間7時00分~19時00分

沿革

1930年浜松蜆塚で、遠州教会の青年が、行くところのない結核患者の世話をしたのが聖隷の事業のはじまり。そこで働く職員の子どもを託児するところからつくられた
1937年三方原に移設。戦時中の食糧増産に協力し、農繁期託児所を開設
戦後わかば保育園として結核にかかった親の子どもや、職員の子どもを預かる。三方原開拓地で春・秋の長期託児所開設
1966年11月旧園舎が与えられ、浜松市の認可を受け聖隷事業団が運営する最初の保育園となる。当初より乳児保育をはじめ障がいのある人もない人も共に生活する統合保育にも取り組み、地域に開かれた保育所として発足
2004年2月現在の地(根洗町)に園舎を新築・移転
2015年4月幼保連携型こども園「聖隷こども園わかば」としてスタート