グローバルナビゲーションへ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




ホーム > 診療科・部門紹介  >  小児科

小児科

◆ 11月の土曜診療日は11日・25日です。

★ 中学生以下のお子様のインフルエンザ予防接種を受け付けております。 
     詳しくは下部の『平成29年度 インフルエンザ予防接種』をご覧下さい。


★ 小児科では当日の電話予約をお受けしています。詳しくは下部の『電話予約について』をご覧下さい。

★ 小児科では火曜日と木曜日の受付時間を17時まで延長しております。
     詳しくは下部の『受付時間』をご覧下さい。


このページの目次


小児科の紹介

当院は1946年に静岡県農業会吉原病院として開院し、その後、大昭和製紙の私的病院として存続し、1999年には聖隷グループとして聖隷吉原病院と改称され、地域に根ざした診療を続けてきました。
富士地域の小児医療に少しでも貢献できるよう頑張っていきたいと思います。


※ 小児科外来待合の模様替えをしました。

待合のイスが増えました。
向きもテレビが見やすい位置に変わりました。

大きなテレビが仲間入りしました。
みんなで仲良く観てね。色んなビデオがあるよ。


オムツ交換台を待合にも増やしました。
ご自由にお使い下さい。

隔離部屋としてカーテンスペースを作りました。


待合の遊び場が広くなりました。

アンパンマン達と仲良く診察します。




受付時間

火曜日・木曜日の受付時間を17時まで延長しました。詳細は下部のファイルをクリックして、資料をご覧下さい

◆ 電話予約については8時30分からお受けいたします。

平日午前8:00~11:30
(診療開始 9:00)
午後(月・水・金)13:00~16:00
(診療開始 14:00)
午後(火・木)13:00~17:00
(診療開始 15:00)
(乳幼児健診・予防接種のみ 14:00~15:00)
土曜日(第2・第4のみ)8:00~11:30
(診療開始 9:00)


電話予約について

◆ 小児科では、電話での当日の診察予約を行っております。詳細は下部のファイルをクリックして、資料をご覧ください。

◆ 電話予約については8時30分からお受けいたします。



外来担当医表

 月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日
午前○(第2・4週)
午後○(注1)○(注1)
(注1)火曜・木曜 14時~15時は健診・予防接種のみの時間帯です。15時より一般の外来診療が始まりますので、13時30分頃までに受付をお願い致します。

※ 予防接種はその他の時間帯でも受け付けています。

時間外の対応については、こちらをご覧下さい。


診療案内

受診する際に他院からの紹介状は必要ありません。

対象疾患は「小児で気になること全般」としています。病気以外でも「正常なのかな?」と気になることや心配なことがあれば気軽にご相談ください。

当院で対応ができない場合は、近隣の病院(富士市立中央病院、静岡県立こども病院など)へご紹介いたします。



発熱で受診するとき

発熱で受診される際には、下の体温表をダウンロードして経過を記入してお持ち頂けると診断の参考になります。

また、体温表は小児科外来でもお渡ししておりますので遠慮なくお申し出下さい。


ダウンロードはこちら



スタッフ紹介

京極 敬典 (きょうごく たかのり)

兵庫県出身で小児科医19年目です。
鳥取大学を卒業後、山陰地方で働いていましたが、2008年に静岡へ転居してきました。静岡に来てからは、静岡医療センター・静岡県立こども病院を経て、2014年4月より現職となりました。
静岡に来る前は、国境なき医師団の派遣医として、アジアやアフリカの国々で働いていました。
こども達がリラックスして受診できるような、またお母さん方が気になる事を何でも気軽に相談できるような診療を目指しています。どうぞよろしくお願いいたします。


氏名役職資格医籍
京極 敬典部長小児科専門医
鳥取大学医学部非常勤講師
PALS プロバイダー
JATEC プロバイダー
熱帯医学 Diploma
(長崎大学熱帯医学研究所)
1998年

予防接種について

当院は定期接種だけでなく、任意接種のロタウイルス・B型肝炎・おたふくといったワクチンの接種を推奨しています。
また、同時接種も本数に制限なく積極的に行っています。

※ 予防接種後はアレルギー反応が起きないかどうか、30分間様子を見てから帰宅して頂きます。

受付・実施時間小児科の外来受付時間内であれば、いつでも予約なしで接種可能です。
(BCG、不活化ポリオを除く)
持参していただくもの母子手帳・問診票
不活化ポリオワクチン接種を希望される方は小児科外来で予約を承ります。(電話予約不可)
後日、日を改めての接種になります。

火曜・木曜 14時~15時については予防接種と健診のみの時間帯で、外来患者様と接触せずに接種が可能です。15時より一般の外来診療が始まりますので、13時30分頃までに受付をお願い致します。

任意接種の価格はこちら


ワクチンについて詳細を知りたい方は下のバナーをクリック

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう


平成29年度 インフルエンザ予防接種

小児科では10月10日(火)より、中学生以下のお子様のインフルエンザ予防接種を行います。

★ 接種費用(税込)
  生後6ヶ月~中3まで:一律・3,000円/回
  富士市民の方は富士市から1,000円の助成があります。
ただし1才未満の方は助成対象外になります。

★ 接種回数
  生後6ヶ月~13才未満:2回
  13才以上:1回

★ 接種間隔
  2回目は1回目の接種から3~4週間あけてからの接種をお勧めします。

★ 次回の予約
  2回目の接種は予約制となります。1回目を接種する際に、2回目の接種予定日をお伝え下さい。

★ 接種当日
  * 受付にて、問診票・診察券・母子手帳をお出し下さい(保険証・医療受給者証は不要です)
  * 母子手帳がないとワクチンの接種ができません

★ 問診票
こちらからダウンロードできます。
(こちらの問診票は富士市在住の方が対象となります。他市町村にお住まいの方はお問合せ下さい。)

あらかじめご記入の上お越しいただきますと、待ち時間が短くなりますので是非ご利用下さい。
問診票をダウンロードされた際に、一緒に表示されるご案内を必ずお読み下さい。
問診票は当院にもご用意してあります。


ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。
問い合わせ先:0545-52-0780

他のワクチンとの間隔について

他のワクチンの接種状況によって、インフルエンザワクチンの接種ができない場合があります。
下表をご参考の上、該当するワクチンとの接種間隔にご注意ください。


4週間空けるワクチン
※ 4週間後の同じ曜日から他のワクチンの接種可能
BCG
おたふく
水痘
MR(麻しん・風しん)
1週間空けるワクチン
※ 1週間後の同じ曜日から他のワクチンの接種可能
日本脳炎
四種混合
二種混合
不活化ポリオ
ヒブ(インフルエンザ菌b型)
プレベナー(小児肺炎球菌)
B型肝炎
※ インフルエンザワクチン接種後は1週間空ければ、他のワクチン接種が可能です

問診票のダウンロードはこちら



健診について

外来患者さまとの接触を避けるため、健診と予防接種のみの時間を設けています。
健診を希望される方は、その時間のみの受付となりますのでご了承下さい。

健診実施時間火曜・木曜 14時~15時
健診受付時間火曜・木曜 13時開始
15時より一般の外来診療が始まりますので、13時30分頃までに受付をお願い致します。
持参していただくもの母子手帳・健康診査表・受診券(市から郵送されたもの)


時間外の相談・対応先

時間外の診療・相談は行っておりませんので、下記へ御願い致します。

小児救急電話相談#8000 (24時間受付)

救急受診富士市救急医療センター
住所富士市津田217-2
電話0545-51-0099
受付時間平日19時~翌朝8時
土曜日14時~翌朝8時
日曜・祝日9時~翌朝8時

下のバナーは日本小児科学会が監修した、生後1ヶ月の赤ちゃんから6歳のお子さんまでを対象とした症状別で対応がわかるようになっている、こどもの救急というウェブサイトです。
夜間や休日にお子さんの急な病気でお困りの際に御利用下さい。



PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
インストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

Get AdobeReader®


当サイトに関するみなさまのご意見をお聞かせください

質問1:このページの情報は役に立ちましたか?

質問2:このページは見つけやすかったですか?